ハンドメイドで売れている作家さんから売れる法則を学ぼう

ハンドメイド

ハンドメイドで「売れない・・・売れない・・・」とくすぶっているあなた。

 

売れるヒントはどこにでも転がっています。

売れている企業、売れている個人商店、売れている本、売れている雑貨、売れている食べもの。

世界中に売れているものがありますよね。

 

もちろん、ハンドメイドにも売れている作品や作家さんがいます。

今日は売れている作家さんから、「売れているヒント」を見つけ出す方法をお話します。

スポンサーリンク




あなたの好きな売れている作家さんを選ぶ

まずはあなたの好きな売れている作家さんを選びましょう。

 

とは言っても、売れているかどうかわからない場合もあります。

  • 思わずフォローしたいと思う
  • フォロー数・お気に入り数・レビュー数の多い
  • 各作品に「10人以上が購入」などの記載がある

1人ではなく5人くらいまでで選んで下さい。たくさんいてもいいですが、時間がかかるので、5人くらいまでの方がいいです。

 

選んだそれぞれの作家さんの特徴や魅力を箇条書きで書き出していく

先ほど選んだ作家さんの特徴や魅力を書き出していきます。

何でもいいです。

「かわいい」「サイズが小さい」「地味」・・・

など良い所・悪い所、どんなことでも書き出してください。

 

それぞれの作家さんに分けて書き出してください。

A作家さん

  1. 色がカラフル
  2. 1つのデザインのみ販売
  3. 作品名に「トートバッグ+サイズ+色」など細かく付けている
  4. 毎週月水金のみに発送

B作家さん

  1. 柄が豊富
  2. デザインが豊富
  3. 色が豊富
  4. 作品数が多い
  5. 合計500点以上の在庫
  6. 毎日発送している

C作家さん

  1. シンプルな定番のデザインが多い
  2. モデルを使ってる画像
  3. 写真がキレイ
  4. 10点以下の作品数
  5. オーダーのみ受け付け
  6. 1か月待つこともある

例えばで書き出してみました。実際にいる作家さんではありません。

こういう風に、いくつでもいいので箇条書きにして書き出してみてください。

 

その中から自分の売り方の似ている作家さんを選び、さらに分析する

さきほど書き出した作家さんのリストの中から、自分の販売パターンの似ている作家さんを選びます。

もし自分と似た販売パターンが無ければ、自分がやっていきたい販売パターンの作家さんを選びます。

 

今回はB作家さんの販売パターンが近いとします。

ここから更にB作家さんを分析します。

B作家さんの分析

  1. 柄は「花柄」「水玉」「動物」「チェック」「無地」
  2. 2~3色の色合わせがかわいい
  3. ポーチ・カバンを作っている
  4. ポイントに革を使用している
  5. カバンの種類が多い
  6. 対象年齢は20代~50代くらいで中心はママさん・・・などなど続く

これ以上になってくらい詳しく分析していきます。項目が10ヶでは少ないので、数十個書き出せるくらい、じっくり細かく見ていきます。

作品、発送、ラッピング、写真の撮り方、配送方法・・・、色々ありますね。

B作家さんの模倣をする!というくらい細かく細かくチェックしてください(ホントに模倣はしないでください)。

 

分析した項目と自分との違いを書き出していく

細かく分析ができたら、次は自分との違いを書きだしてください。

  1. B作家さんは作品数が500点以上、私は130点ほど
  2. 私は色が暖色系が多い。作品に色のかたよりがある
  3. 柄は「水玉」「チェック」「無地」のみ
  4. 作品に1種類しか使用していない
  5. 革を使用していない
  6. 写真の撮り方が下手。写真が暗い。小道具を使っていない
  7. ラッピングをしていない・・・などなど

書き出していくうちに

  • 自分に足らないもの
  • 自分がしていないこと

などが見えてきますね。自分の努力不足がしみじみわかってきます。

「足らない」「していない」から『売れていない』んです。

 

書き出した足らない部分、していない部分を実行していく

売れていない理由が分かれば、実行していくのみですね。

『何をすべき』か、見えてこなければ、再度B作家さんと自分との違いを見比べて、箇条書きにして書き出していきましょう。

これは、

  • 他の作家の売れている行動
  • 自分の行動
  • 売れている作家と自分の違い
  • 自分のするべき行動

これらを書き出して、明確にしていく作業です。

見ているだけでは、忘れてしまうし、整理できません。

 

きちんと書き出して整理していくことで、すべき作業を見つけ出して、売れる行動を見つけるのです。

 

すべき作業ができない、と嘆くのならあなたにハンドメイド作家として売っていく資質はありません。他の作家がしていることをあなたができないことはありません。

できないのなら何度もチャンレジしてできるようになってください。

初めから何でもできる人はいません。出来ている人も努力をして出来るようになっているのですから。

 

売れている作品を作って、売れていない作品を減らしていく

もしあなたが、売れている作家さんの売れる行動を参考にして作品を作っている途中だとしたら、注意する点があります。

きっとたくさん作品を作っていると思います。

 

たくさん作品を作っていると、必ず「売れる作品」と「売れない作品」が出てきます。売れている作家さんの行動をしても「売れない作品」が出てくるのは当然です。

ここで、「売れている作品」は作り続ければいいのですが、「売れていない作品」は作らずに減らしていきましょう。

売れても、在庫になっている期間が長ければ次を作らずに、違う新作を追加していきます。すぐに売れる作品を軸に製作していきます。

 

時々、問い合わせが来るので、欲しいお客さんには製作し販売していきましょう。

 

おわりに

おそらく、売れている作家さんを参考にして行動しても、すぐには売れないでしょう。

しかし、半年後、1年後には必ず売れるようになってきます。

 

「売れない」と嘆いているより、「売れている作家」さんを参考にして、あなたも「売れている作家」になってください。

 

 

コメント