コーヒーミルのお手入れに必須のブラシ4選

コーヒー

コーヒーミルを使っていたら、ミルのお手入れは必ずしますよね。

 

え?したことない?

 

 

だめです。ミルのお手入れをしないとコーヒーの味が変わってしまいますから。

お手入れをせずに使い続けると、ミルの刃の部分にコーヒー豆や粉が溜まり、それを放置しておくと酸化し、新しく入れた豆とともに挽かれて出てきますが、古い粉と混ざって淹れることとなり、おいしくないコーヒーが出来上がります。

もちろん、刃の劣化を早めることもありますので、使うたびにお手入れをすることが望ましいです。

 

そのお手入れをする時に使用するのが、コーヒーミル用ブラシです。

丸洗いできるミルとしても、まずは刃の奥などに入った粉などを取り除きます。それから水で洗い流します。

洗えない木製のミルや電動ミルなどはブラシで刃に残った粉を取り除きます。

 

お手入れといっても簡単です。ブラシで残った粉を取り除くだけですから。

今日はコーヒーミル用のブラシを紹介しますので、これからはミルのお手入れをしてみてください。

スポンサーリンク




REDECKER(レデッカー) エスプレッソブラシ(サーモウッド)

レデッカーのコーヒーミル用ブラシです。ブラシ毛は豚毛です。

レデッカーはドイツの生活雑貨・ブラシメーカーです。お掃除などで使うブラシ等では有名なメーカーです。

毛の部分が長めなので、刃の奥まで掃除できます。

REDECKER(レデッカー) エスプレッソブラシ(カーブタイプ)

こちらもレデッカーのブラシです。まっすぐのブラシで掃除しにくい部分は、先に角度がついているブラシが便利です。

ブラシ毛はナイロンで、長さは3cmあります。

カラーはダークブラウンとナチュラルの2色あります。

カリタ コーヒーミルブラシ 44301

コーヒー器具でおなじみのカリタのコーヒーミルブラシです。

ブラシ毛は豚毛です。ほどよい硬さの毛は置くまで届き、キレイに掃除できます。

カリタのロゴがかわいいです。

CASUAL PRODUCT コーヒーミルブラシ 018350

低価格帯で欲しいのなら、CASUAL PRODUCTのコーヒーミルブラシです。

コーヒーを時々飲む程度で、お手入れも頻繁にしない人におすすめです。頻繁にお手入れをする人はレデッカーやカリタをおすすめします。

おわりに

コーヒーミルのお手入れはメンドウですが、ハケで取り除くだけで簡単です。お手入れを怠れば、コーヒーの味も落ちるので、メンドウがらず掃除してください。

思ったより価格は高めですが、豚毛などは静電気も起こりにくく長持ちするので、使いやすさも変わってくるのでおすすめします。

ミルを持っていたら、1本は常備しておきたいですね。検討してみてください。

 

コメント