資生堂 純白専科 すっぴん濃密ジェルを使った感想【レビュー】

スキンケア

使っていたオールインワンジェルが無くなったので、近所のドラッグストアに買いに行ったのですが、次はどれにしようか決めてなかったのでかなり悩んで、「純白専科 すっぴん濃密ジェル」にしてみました。

 

下調べ・知識なしだったので、かなり悩んで売り場をウロウロ・・・店員からは不審者がられたかも(笑)。

 

すっぴん濃密ジェルについての知識がなかったので、調べつつレビューします。

スポンサーリンク




純白専科は吉高由里子がCMをしているブランドだった!

純白専科 特設ページ

純白専科のサイトを調べてみると、吉高由里子がCMしているブランドでした。

 

CMはこちら↓

 

純白専科 美容水/美容液 「純白すっぴん」篇 15秒|資生堂

 

うんうん!見たことある!

思いっきり知っていました(笑)。

 

オールインワンジェルのCMではないものの、憶えてないって自分の記憶力に「とほほ・・・」です。

 

そして、自分が使っていた洗顔も純白専科と知ってさらにショックです。自分の記憶力に。

 

純白専科にはシリーズがある

専科にはシリーズがあります。大きく分けると

  • 洗顔専科
  • 純白専科
  • その他

と3つのブランドがあり、さらに「純白専科」に絞ると

  • 美白美容水
  • 美白美容液
  • 美白オールインワン
  • 泡状オールインワン

とあります。

美白オールイワンでは

  • すっぴん濃密ジェル
  • すっぴん純白ジェル

の2種類があります。

 

純白専科 すっぴん濃密ジェルの成分・効果・使い方

容量 100g
成分 トラネキサム酸*,コメ胚芽油,ハチミツ,セリシン,加水分解シルク液,ヒアルロン酸ナトリウム(2),アセチル化ヒアルロン酸ナトリウム,精製水,ジプロピレングリコール,濃グリセリン,エタノール,メチルポリシロキサン,トリ2-エチルヘキサン酸グリセリル,ポリエチレングリコール1000,自己乳化型モノステアリン酸グリセリル,ベヘニルアルコール,バチルアルコール,イソステアリン酸ポリオキシエチレングリセリル,カルボキシビニルポリマー,ヒドロキシエチルセルロース,ポリオキシエチレン(14)ポリオキシプロピレン(7)ジメチルエーテル,アクリル酸・メタクリル酸アルキル共重合体,エデト酸二ナトリウム,ピロ亜硫酸ナトリウム,1,3-ブチレングリコール,サクラ葉抽出液,フェノキシエタノール *は「有効成分」無表示は「その他の成分」
その他 無香料・無着色

1品で「化粧水」「乳液」「美容液」「クリーム」「パック」の5役。

天然由来美容成分:米ぬか・はちみつ・白まゆエッセンス:コメ胚芽油、ハチミツ、セリシン、加水分解シルク、グリセリン(保湿)

美白&肌あれ防止有効成分:m-トラネキサム酸(トラネキサム酸)

Wヒアルロン酸:アセチルヒアルロン酸Na、ヒアルロン酸Na(保湿)

 

使い方

  1. 洗顔後、適量を取り、顔全体になじませます。
  2. パックとして使う時は、重ね塗りします。

 

純白専科 すっぴん濃密ジェルの口コミ

すっぴん濃密ジェルの口コミを調べてみると、気になることが書かれていました。

ケースの形状が変則的で、半球状の入れ物の周りを円筒状のケースが覆っている構造です。口を大きく手に取りやすい形状にした工夫だと思いますが、普通に円筒状の壺であったなら、もう少し小さくできたと思います。

 

つけた後にリキッドファンデやパウダーファンデ、BBクリームを付けるとポロポロと肌の表面に出てきます。
ファンデとの相性が悪いのか
それとも角質が取れているのか
はたまたクリーム自体が落ちているのか。

 

「ジェルの入っている容器」と「ポロポロが出る」の2点です。

これに関しては私も気になったので、レビューへ書きます。

 

ではレビューへGO!

純白専科 すっぴん濃密ジェルを使ったレビュー

ここからは純白専科 すっぴん濃密ジェルを使ったレビューになります。

個人的な感想なので、参考程度に読んでください。

 

 

冒頭にも書いたように、使っていたオールインワンジェルが無くなったから次を買うためにドラッグストアに行き、知識なしで純白専科を買いました。完全に衝動買い状態です。

もっと下調べをして何を買うか決めてドラッグストアにいくべきだった、と反省しています。

 

ずらっと並んだ陳列棚から、「純白専科 すっぴん濃密ジェル」と選んだ理由は

  • 価格1200円ほどだった
  • 資生堂だから信用して
  • 「濃密」を期待して
  • 「すっぴん化粧水」のオマケがついていたから

1年で一番乾燥する時期だったので、肌が潤うことを優先しました。

まだ資生堂のオールインワンジェルを聞いたことがなかったけど、有名メーカーなので失敗はないかなぁという浅はかな考えです。

 

 

パッケージにはいろいろと説明がありました。オマケのすっぴん美容液の効果なども記載。

 

 

口コミにあった容器について。

裏を返してみると、完全に半球です。これは私もびっくりしました。

購入して容器を見た方が先だったので、「これは写真に撮らねば!ブログのレビューに書かねば!」と思ったほどです。

 

上げ底感半端ないですね。ちょっと損した気分になるくらいです。

 

 

中を開けてみると、濃いめの白乳色のジェルです。

口コミではこれを「のり」と表現している人がいましたが、まあ「のり」みたいです。

 

けれど、ジェルてこんなものじゃないかな?ここはあまり気になりませんでした。

 

テクスチャ:やわらかくて軽い

使用感:すうっと伸びる。つけた後はべたつきを感じるが、1時間くらい経つとさらさらになる

使った感じは、イヤではありませんでした。

 

が、問題はここからです。

 

 

やだー!白いモロモロが出る!!!(青ざめる)

きちんと下調べをしておくべきでした(再び後悔&反省)。

 

初めて使ったのは朝の洗顔後なのですが、意気揚々とブログを書き始めていたら・・・

白いモロモロが出てきてびっくり!ちなみにメイク前でした。

 

思わず、自分から角質か薄皮が剥がれ落ちていると慌てふためきました。

調べてみると、オールインワンジェルに含まれるある成分が塗る(こする)ことによって固まってモロモロとなるらしいです。

 

このモロモロは「すっぴん純白ジェル」と「すっぴん濃密ジェル」では、多く方が『出てきて不快』という口コミを寄せています。

またモロモロが出ない方もいるので、個人差があります。

モロモロが出るのは

  • 使っている他の化粧品と合わない
  • ジェルを多く塗り過ぎている

などの要因があるみたいです。

 

モロモロが出たその日に、再びドラッグストアにオールインワンジェルを買いに走りました・・・。

 

しかし、買ったばかりでもったいないと思った私は、数日後再びチャンレジすることに。

 

でも・・・やっぱり・・・

出ました・・・モロモロ・・・。

 

一回目より少なかったですが(泣)。

 

 

これはもうあきらめて捨てるか、

モロモロの気にならない夜の寝る前に使うか。

 

結論:すっぴん濃密ジェルは失敗。もう買わない。

 

 

ちなみに、肌の状態は、40代ですが完全にしっとりせず、モロモロのせいか乾燥してるように思いました。1年で一番乾燥している時期だからかもしれませんが。

 

おわりに

完全な調査不足です。

口コミを調べましたが、口コミに書き込んでいるのは20~30代なんですよね。40代以上はかなり少なかったです。50代の書き込みがありましたが、「保湿力が足らない」とありました。

20代は十分な効果を感じている口コミは多かった中、30代になると保湿が足らない声が多くなっていました。

20代ならば若さでカバーできますが、年齢と共に保湿効果は実感できなくなっているようです。

 

完全な調査不足です(2回目)。泣。

この「すっぴん濃密ジェル」はモロモロが出るし、30代以上にはおすすめできません。

もしチャンレジしてみる!という人は、使ってみてください。

それでは。

 

コメント