カサカサ肌乾燥対策に高保湿のフェイスマスク7選

スキンケア

冬の寒い時期から花粉が飛んでいる時期は、特に空気が乾燥していて、お肌もカサカサになりがちです。

 

  • 普段よりもしっかり化粧水や乳液を塗り込んでも、肌の調子が整わない
  • この時期だけ毎年肌が乾燥する
  • 歳をとって乾燥してきた

そんな肌の悩みには尽きません。

乾燥すると、小シワや白い粉がふいてきたり、吹き出物が出てくることもあります。

 

あまりにヒドイようなら、乾燥ではなくアレルギーなど違う原因での肌になるかもしれませんので、病院へ行って対処してください。

 

私も花粉症のアレルギーで肌荒れがありますが、加齢とともに脂性だった肌が乾燥してくるようになりました。

花粉症の症状を抑える薬を飲みつつ、乾燥した肌のお手入れをしています。

ただ化粧水・乳液・美容液、オールインワンジェルなどいろいろ試して保湿していますが、これだけではなかなか潤ってくれないのが加齢による乾燥です。メンドウですが、一つ保湿を増やすと乾燥は軽減してきました。

 

今日は寒い乾燥した冬の時期に使うのをおすすめする高保湿のフェイスマスクの紹介をします。

スポンサーリンク




フェイスマスク 青のルルルン もっちり高保湿タイプ

フェイスマスクと言ったら、ルルルンですよね!

ルルルンは種類も豊富になりますが、高保湿タイプは青

保湿美容成分は吸着型ヒアルロン酸、グリセリルグルコシドなど配合。

超極厚ふっくらなシートで毎日の保湿でぷるぷる肌にしましょう!

1か月使える32枚入りとお試しの7枚入りがあります。

なめらか本舗 モイストシートマスク

なめらか本舗のモイストシートマスクはイソフラボン含有の豆乳発酵液配合でもち肌になります。

なめらか本舗といえば、オールインワンジェルですよね。

私には合っているらしく、高保湿タイプを使うと、乾燥肌がかなり改善されました。

ならば、シートマスクもしっとりもちもち肌になること間違いなしです。

菊正宗 日本酒のフェイスマスク 高保湿

日本酒のフェイスマスクはお酒好きさんにはたまらないフェイスマスクですね。

反対にお酒が苦手な人にはおすすめできません。なぜなら、お酒の香りがするから。

お酒の好き・キライで決めるのはよくありませんが、お酒が苦手な人には香りで苦痛になるので購入時には気を付けてくださいね。

 

日本酒を作る工程の「発酵」時に出る成分がお肌に良いことから、生まれた日本酒の化粧品シリーズです。化粧水や乳液、オールインワンジェルなど種類は様々あります。

フェイスマスクにも保湿成分であるアミノ酸、アルブチン、プラセンタエキスなどが配合されています。

オールインワンマスク モイストEX

化粧水・乳液・美容液の3役をこなすオールインワンのマスクです。フェイスマスクは保湿をプラスする機能のものが多いですが、こちらはめずらしいオールインワンマスクです。

ちょっと忙しい時、疲れ切って体が動かない時にちょこっとマスクをしてお手入れができる優れものですね。

ベビーコラーゲン、ヒアルロン酸、セラミド、ビタミンC誘導体など35種類の美容成分配合です。

KOSE クリアターン 超濃厚 保湿マスク

超濃厚で人気のKOSEのオールインワンフェイスマスクです。なんと1品で8役をこなします。

化粧水、収れん、美容液、乳液、マッサージ、アイマスク、パック、クリームという時短アイテムにもなります。忙しい人におすすめしたいマスクです。

高保湿成分としては、コエンザイムQ10(ユビキノン)、アルガンオイル、コラーゲン、ヒアルロン酸、リピジュア、天然保湿因子、グリセリン(保湿)配合です。

KOSE クリアターン ベイビッシュ 高保湿ツヤマスク

赤ちゃんのような肌を目指すフェイスマスクです。

ベイビッシュにはツヤマスク、うるおいマスク、ホワイトマスクの3種類があります。

ツヤマスクはコラーゲン、ハチミツ、ヒアルロン酸、アミノ酸、グリセリンの保湿成分が配合されています。

ミノン アミノモイスト ぷるぷるしっとり肌マスク

敏感肌、乾燥肌に人におすすめしたいフェイスマスクです。

シートに十二分にしみ込んでいる美容液が肌にうるおいを与えてくれます。

9種の保潤アミノ酸のバニン、トレオニン、セリン、ロイシン、プロリン、ヒスチジン、アラニン、アルギニン配合です。ハリツヤ感をサポートする2種の清透アミノ酸のリシンHCl,カルノシン(アミノ酸誘導体):保湿も配合されています。

ジェルがしみ込んでいるので、はがれにくく、洗い物をしながら、掃除をしながらなど「ながら作業」中に使える、忙しい人を助けてくれるフェイスマスクです。

おわりに

何度でも書きますが、フェイスマスクを使っても乾燥や肌荒れが治らない場合は、他の原因があり肌がSOSを出している状態です。

例えば、花粉アレルギーなどですが、通常の乾燥とは違うカサカサ肌はフェイスマスクでは治らないので、まず病院へ行き処方してもらいながら、肌の乾燥を直していきましょう。

 

  • 普通のフェイスマスクでは物足らない!
  • 乾燥肌すぎてカサカサ!
  • 加齢でカサカサ!

こんな悩みを持っている人には高保湿のフェイスマスクをおすすめします。

使ってみてください。

 

 

コメント