ブログ記事作成時の頭の中をまとめる作るノートとリライトノート

ブログ

ブログの記事を書く時どうしていますか?

 

頭の中で考えて、そのまま書き出しますか?

何かにメモ書きしてまとめながら書きますか?

 

うまく記事が書けるのなら、今のままのやり方で書き続けてください。

 

けれど、

なんとなく記事を書くのに時間がかかる。

情報がまとまらない。

書き出したら記事の内容が前後左右する。

 

など記事作成がうまく進まなかったら、記事を書く前に、ノートに書き出してまとめてみましょう。

書き出していくことで、情報の整理ができて、構成がまとまりスムーズに書けるようになります。必要な情報・無駄な情報を振り分けていくことで、より情報量の多い記事になります。

 

今日はブログ記事を書く時に、記事内容の情報整理する頭の中をまとめるノートのダウンロード素材を公開します。

さらに、ブログ記事は公開して終わりではありません。記事を放置しておくと情報が古くなるので、ある程度期間を置くとリライト作業しなければなりません。

リライトする時にチェックする項目欄を作ったリライトノートもダウンロード素材をして公開します。

まとめるノートとリライトノートを合わせて使って、より質のよりブログを作っていきましょう。

スポンサーリンク




記事作成時に頭の中をまとめる作るノートのダウンロード素材

頭の中の情報をまとめるノートです。

インクの消費を抑えるために薄いグレーにして少々見にくいですが、印刷すると文字などは読めるようになっています。

 

各項目欄はこちら。

ブログを始めた頃、Twitter経由で「ブログ記事作成時にはこうやって書き出したらいいよ!」というテンプレートを公開しているブログからアイデアをもらい、ブログを書き続けているうちに自分なりに改良し、最終的にはこの形で落ち着きました。

 

SEOキーワードもチェックを入れておいた方がいいと、項目欄に追加したり、自分なりのアレンジをしています。方眼6mmも文字や表を書きやすいので採用しました。

ノートやルーズリーフに書いてもいいのですが、毎回線を引いたりするのがメンドウで、無地や横罫線も書きづらかったので、自分でテンプレートを作りました。

ブログ記事作成の情報整理にストレスを掛けたくなかったので、印刷するという手間やコストがかかってもいいかなという判断です。

 

テンプレートのポイントは

  • SEOキーワード
  • ペルソナ
  • 内部リンク
  • 方眼で文字・表が書きやすい
  • 真ん中で区切ってたくさん書けるようにしている

ノートの右側って空欄が多くなります。日本語は横書きだと左側に詰めるので、右側が余白が多くなって無駄になります。それを避けるために2列レイアウトにしています。

裏は2列+方眼6mmのシンプルなデザインにして、記事内容に必要な情報を書き込めるメモ欄です。

思ったこと、考えたこと、調べたこと、いろんなことを書き出すことで情報を最大限に引き出せるようにします。

 

記事を書くのは一通りではなく、いろんな書き方があります。書き方の邪魔をしないようにできるだけシンプルにデザインしています。

このレイアウトからさらに項目を増やしたり、変更して使いやすいように使ってください。

 

資産記事に変えるためのリライトノート

ブログ記事は公開すれば終わり。

ではありません。記事を公開してしばらくすると記事内容が古くなってしまうのでリライトが必要になります。

記事のリライトでは

  • 古い情報を新しい情報に修正・変更する
  • 内部リンクの強化
  • 記事の検索パフォーマンスの見直し

リライトすることで、記事が検索上位になるように目指します。

検索上位にいる記事は後続記事に抜かれないように強化します。

 

リライトノートはクロネさんのブログ講座を参考にしています。

「検索パフォーマンス」の項目はクロネさんのブログ講座の重要項目をお借りしているので、記事をよく読んで理解してください。

 

今、記事がどのような状態なのかを知らなければ、リライトの方向が決まりません。

検索パフォーマンスを見極めてください。

 

検索パフォーマンスがわかったら、キーワードの選定や情報の修正・追加をしていきます。

情報は裏にメモ書きしていきます。裏面は記事作成ノートの裏を印刷します。

 

裏面に調べたこと、修正や変更することを書き出し、表の右側に箇条書きでまとめて、記事修正後にチェックを入れていけばわかりやすいと思います。

 

A4サイズの半分のサイズにしています。

リライトノートでは

  • 記事作成時ほどの情報量にならない
  • 記事作成ノートと区別したい
  • 紙や印刷代のコスト削減

などの理由でサイズを変更しました。

もしA4サイズの希望の方がいればコメント欄に気軽に書き込んでいただければ作ります。

 

 

ダウンロード素材の注意点

ダウンロード素材は自由に使っていただいてもいいですが、少しだけ注意点があります。

詳しくは素材についてをお読みください。常識的な使い方をしてくださったら問題はありません。

印刷の仕方も合わせてありますので、わからない方は読んでください。

 

おわりに

今回は私のブログ記事作成のノートを公開しましたが、

  • こんな項目はほしい!
  • こんなレイアウトの方が書きやすい!
  • 無地がほしい!

などの意見があればコメント欄へ書き込んでください。

できるだけいろんなレイアウトを作っていきたいと思います。製作したら、このブログ記事にどんどん追加していこうと考えています。

 

あなたのブログ運営・記事製作がスムーズにいきますように。

 

コメント