戦車?ダイソン ロボット掃除機360Heuristの特徴

家電&ガジェット

ダイソンはスティッククリーナーでは断トツの人気を誇っていますが、ロボット掃除機もあります。

ロボット掃除機はiRobotが人気でダイソンはちょっと陰に隠れてる感じ。

 

だけど、スティッククリーナーで十分な性能を証明しているダイソンのロボット掃除機も十分な働きをしてくれるんじゃないでしょうか。

今日はダイソンのロボット掃除機360Huerist(ヒューリスト)を紹介します。

スポンサーリンク




ダイソン ロボット掃除機 360 Huerist(ヒューリスト)の仕様

サイズ:幅230x奥行240x高さ120mm

重さ:約2.51kg

充電時間:約2.75時間

使用時間:最大75分(静音モード)

ダストボックス容量:0.33L

運転モード:静音・通常・強

ここで少し気になるのがサイズの高さです。高さが12cmあります。iRobotやパナソニックなどのロボット掃除機の多くは10cm以下で高さを抑えています。

床を掃除するけど、ソファや棚の下などを潜り抜けるためにロボット掃除機の高さを低く設定しているメーカーが多いのですが、ダイソンのロボット掃除機は少々大きいかなと感じます。

しかし高さはありますが、幅や奥行は抑えられています。他メーカーの大きい機種ならば30cmを超えることもありますが、床拭きロボット掃除機並みに小さくし、高くなったようです。

360 Huerist(ヒューリスト)の5つの特徴

360ヒューリストには大きな5つの特徴があります。

特徴① 360ヒューリストは回転ブラシで吸い取る

360ヒューリストにはサイドブラシがありません。

クルクル回っているブラシです。

引用 ダイソン

よくあるロボット掃除機は本体の真ん中ほどに回転ブラシがあり、進んでいきながらサイドブラシがゴミを中心に集めつつ吸っていきます。

360ヒューリストではサイドブラシがなく、回転ブラシの幅を本体めいっぱいにして隅々までゴミを取っていきます。

サイドブラシはたまにゴミをはじいてしまう場合があり、回転ブラシのみがゴミを確実に取っていきます。

特徴② ベルト駆動式転輪で段差に強い

360ヒューリストはベルト駆動式転輪で進んでいきます。

引用 ダイソン

ベルトが回転して前へ進んでいくので、少々の段差くらいでは止まったりしません。

まるで戦車のようですね。

特徴③ LEDライト搭載で明るく掃除

引用 ダイソン

360ヒューリストにはLEDライトが付いています。

暗い場所でも明るく掃除していきます。夜中に起動していて、音だけが暗闇の中に響いてびっくりすることはありません。

特徴④ いろんな床面を掃除できる

引用 ダイソン

360ヒューリストは様々な床面に対応しています。

  • タイル
  • 大理石
  • フローリング
  • カーペット

素材を選ばないので、幅広く掃除できます。

特徴⑤ Dyson Linkアプリで連携操作

引用 ダイソン

「Dyson Link」アプリで360ヒューリストを操作できます。

最近のロボット掃除機はアプリに連携しているので、ロボット掃除機を探し回らなくても大丈夫です。スマホを取り出して、曜日や時間、モードなどを設定して掃除します。

その他の特徴

360ヒューリストの大きな特徴を5つ取り上げましたが、他にもまだまだ便利な特徴があります。

  • 特許技術サイクロンテクノロジー Radial Rootサイクロン搭載
  • 360°ビジョンシステム
  • エリアごとの掃除設定
  • 部屋の大きさや形状を記憶
  • 3つの運転モード(静音・通常・強)
  • Bluetooth接続
  • 簡単にゴミ捨てができる
  • 自動充電機能
  • キレイな空気を排出

掃除の運転モードや部屋の形状を記憶することなど、ロボット掃除機には基本的な機能もついています。

360 ヒューリストの価格

他のロボット掃除機とは少し違って特徴的なダイソンのロボット掃除機360ヒューリストですが、価格はどのくらいなのでしょうか。

Amazon 100,000円
楽天市場 98,500円
Yahoo!ショッピング 98,500円

10万円ほどの価格となります。主流となっているロボット掃除機は5万円以下となると、少し価格設定が高いです。

ただLEDライト搭載、床の素材を選ばないことやダイソン特許技術のロジアルルートサイクロンなどを考えれば納得する価格です。

おわりに

個人的には高さがある&ベルト駆動式転輪で戦車にしかみえなくなっています。笑。

360ヒューリストはダイソンの特徴的なブルーがとてもきれいだなと思います。

 

ロボット掃除機では最上位機種となるダイソンの360ヒューリストは

  • 低い場所を掃除しない(低い場所がない)
  • ライトがついているので暗い場所で掃除していても驚かない
  • ベルト駆動式転輪でどんどん進む

この点を条件に検討してみてはどうでしょうか。

 

大きいロボット掃除機ならこちらもあります

 

掃除の手間を省きたいなら

 

コメント