SHARP 衣類乾燥除湿機 スタンダードタイプ CV-N120、CV-L120、CV-J120の違いや電気代は?

SHARP 衣類乾燥除湿機 CV-N120 CV-L120 CV-J120 家電&ガジェット
カバコッティ
カバコッティ

キッチン+ダイニング+リビングくらいの広さで使うような除湿機ってないかしら?

ハカセ
ハカセ

シャープのCV-N120、CV-L120、CV-J120は約14~30畳の広さに対応しているから、一般的なキッチン+ダイニング+リビングで使えるのぅ

家族みんなが集まるキッチン、ダイニング、リビングで除湿機を使うことが多いと思います。

その位の広さにピッタリなのが、シャープの衣類乾燥除湿機 CV-N120、CV-L120、CV-J120です。

とは言っても、3機種もあるので、どれを選んだらいいか決められません。

今回はシャープの衣類乾燥除湿機 CV-N120、CV-L120、CV-J120の違いなどをみていきましょう。

シャープの除湿機のラインナップ

まずはシャープの除湿機のラインナップをみて整理しましょう。

  • ハイブリット方式衣類乾燥除湿機 CV-NH140
  • 衣類乾燥除湿機 CV-N180
  • 衣類乾燥除湿機 CV-N120
  • 衣類乾燥除湿機 CV-N71
  • 衣類乾燥除湿機 CV-L180
  • 衣類乾燥除湿機 CV-L120
  • 衣類乾燥除湿機 CV-L71
  • 衣類乾燥除湿機 CV-J180
  • 衣類乾燥除湿機 CV-J120
  • 衣類乾燥除湿機 CV-J71
  • 冷風・衣類乾燥除湿機 CM-N100
  • 冷風・衣類乾燥除湿機 CM-L100

2021年8月現在 シャープ公式サイトより

衣類乾燥除湿機は数字とアルファベットでわけることができます。

数字は最大除湿能力、アルファベットは発売年を表しています。

まず数字で分けてみると

  • 衣類乾燥除湿機 CV-N180
  • 衣類乾燥除湿機 CV-L180
  • 衣類乾燥除湿機 CV-J180
  • 衣類乾燥除湿機 CV-N120
  • 衣類乾燥除湿機 CV-L120
  • 衣類乾燥除湿機 CV-J120
  • 衣類乾燥除湿機 CV-N71
  • 衣類乾燥除湿機 CV-L71
  • 衣類乾燥除湿機 CV-J71

と分けることができ、アルファベットでは

  • 衣類乾燥除湿機 CV-N180
  • 衣類乾燥除湿機 CV-N120
  • 衣類乾燥除湿機 CV-N71
  • 衣類乾燥除湿機 CV-L180
  • 衣類乾燥除湿機 CV-L120
  • 衣類乾燥除湿機 CV-L71
  • 衣類乾燥除湿機 CV-J180
  • 衣類乾燥除湿機 CV-J120
  • 衣類乾燥除湿機 CV-J71

というふうに分けることができます。

それぞれのグループで違いを比較しているので、詳しくはこちらの記事でごらんください。

今回は数字が同じで、アルファベットが違うCV-N10、CV-L120、CV-J120の違いを紹介します。

CV-J120、CV-J120、CV-J120の違いは2つ

SHARP 衣類乾燥除湿機 CV-N120 CV-L120 CV-J120
CV-N120CV-L120CV-J120
定格除湿能力50Hz
60Hz
11 L/日
12 L/日
11 L/日
12 L/日
11 L/日
12 L/日
除湿可能面積の目安
(木造住宅~コンクリート住宅)
50Hz
60Hz
約14~28畳(約23~46m2)
約15~30畳(約25~50m2)
約14~28畳(約23~46m2)
約15~30畳(約25~50m2)
約14~28畳(約23~46m2)
約15~30畳(約25~50m2)
プラズマクラスター7000
適用床面積(目安)
約14畳(約23m2)約14畳(約23m2)約14畳(約23m2)
衣類乾燥時間(2kg)約100分約100分約100分
衣類乾燥1回あたりの
電気代の目安
約13円約13円約13.2円
スイングルーバー上下
左右
自動
手動
自動
手動
自動
手動
消費電力
(1時間あたりの電気代の目安)
(50Hz)
衣類乾燥
除湿
衣類消臭
(60Hz)
衣類乾燥
除湿
衣類消臭

275W(約7.4円)
265W(約7.2円)
47W(約1.3W)

305W(約8.2円)
290W(約7.8円)
55W(約1.5円)

275W(約7.4円)
265W(約7.2円)
47W(約1.3W)

305W(約8.2円)
290W(約7.8円)
55W(約1.5円)

275W(約7.4円)
265W(約7.2円)
47W(約1.3W)

305W(約8.2円)
290W(約7.8円)
55W(約1.5円)
運転音(50Hz)
衣類乾燥
除湿
衣類消臭
(60Hz)
衣類乾燥
除湿
衣類消臭

強 49dB / 弱 36dB
強 36dB / 弱 34dB
強 49dB / 弱 26dB

強 50dB / 弱 37dB
強 37dB / 弱 35dB
強 50dB / 弱 25dB

強 49dB / 弱 36dB
強 36dB / 弱 34dB
強 49dB / 弱 26dB

強 50dB / 弱 37dB
強 37dB / 弱 35dB
強 50dB / 弱 25dB

強 49dB / 弱 36dB
強 36dB / 弱 34dB
強 49dB / 弱 26dB

強 50dB / 弱 37dB
強 37dB / 弱 35dB
強 50dB / 弱 25dB
内部乾燥
センサー温度 / 湿度温度 / 湿度温度 / 湿度
現在湿度表示(目安)
満水サイン
〇(5段階湿度表示)
〇(5段階湿度表示)
〇(5段階湿度表示)
タイマー
切タイマー(2・4・6時間)

切タイマー(2・4・6時間)

切タイマー(2・4・6時間)
キャスター
4輪(横移動のみ)

4輪(横移動のみ)

4輪(横移動のみ)
フィルターホコリブロックプレフィルターホコリブロックプレフィルターホコリブロックプレフィルター
チャイルドロック
排水タンク容量約4.5L
ハンドル付き
約4.5L
ハンドル付き
約4.5L
ハンドル付き
連続排水
市販ホース(内径15mm)が必要

市販ホース(内径15mm)が必要

市販ホース(内径15mm)が必要
使用可能温度4~38℃4~38℃4~38℃
外形寸法
(約幅x奥行x高さmm)
359x248x665mm359x248x665mm359x248x665mm
質量約15.5kg約15.5kg 約15.5kg
カラー-W ホワイト系-W ホワイト系-W ホワイト系
除湿方式コンプレッサー式コンプレッサー式コンプレッサー式
発売年2021年4月2020年4月2019年4月
CV-N120CV-L120CV-J120
運転
現在湿度目安70%以上 60・50・40 30%以下70%以上 60・50・40 30%以下70%以上 60・50・40 30%以下
カビバリア
除湿

自動


自動


自動
衣類消臭(強)
消臭(弱)
乾燥(強)
乾燥(弱)
乾燥(自動)
消臭(強)
消臭(弱)
乾燥(強)
乾燥(弱)
乾燥(自動)
消臭(強)
消臭(弱)
乾燥(強)
乾燥(弱)
乾燥(自動)
便利機能内部乾燥
臭い戻り対策
内部乾燥
臭い戻り対策
内部乾燥
臭い戻り対策
上下スイング広角
上向
下向
チャイルドロック(長押し3秒)
広角
上向
下向
チャイルドロック(長押し3秒)
広角
上向
下向
チャイルドロック(長押し3秒)
切タイマー2・4・6時間2・4・6時間2・4・6時間
ランプ満水満水満水
操作パネル

仕様からわかる違いは

  • 衣類乾燥(1回あたりの電気代の目安)
  • 発売年

機能はほとんど同じでした。

↓通販サイトから購入できます↓

衣類乾燥(1回あたりの電気代の目安)の違いは誤差の範囲

CV-N120CV-L120CV-J120
約13円約13円約13.2円

ほとんど誤差と言っていいほどですが、CV-J120は衣類乾燥(1回あたりの電気代の目安)が約13.2円で他の2機種とは約0.2円違います。

大きな差とはならないので、気にしなくてもいいですね。

アルファベットでわかる発売年の違い

CV-N120CV-L120CV-J120
2021年4月2020年4月2019年4月

ラインナップでもさらっと書きましたが、数字の前のアルファベットは発売年を表しています。

Nは2021年発売の最新機種。

Lは2020年、Jは2019年です。

新しい衣類乾燥除湿機がいいなら、CV-N120を選んでください。

電気代は毎日12時間使っても3000円くらい

シャープでは電気代の目安を公開してくれていますが、もう少し詳しくみていきましょう。

電気代は消費電力と使用時間がわかれば、おおよその電気代を計算できます。

2時間4時間6時間12時間
50Hz衣類乾燥 275W
除湿 265W
衣類消臭 47W
14.8円
14.3円
2.5円
29.7円
28.6円
5円
44.5円
42.9円
7.6円
89.1円
85.8円
15.2円
60Hz衣類乾燥 305W
除湿 290W
衣類消臭 55W
16.4円
15.6円
2.9円
32.9円
31.3円
5.9円
49.4円
46.9円
8.9円
98.8円
93.9円
17.8円
 

※1kWhあたりの電気代を27円として計算しています。

※地域・環境・電気会社により料金は変わります。おおよその目安として参考にしてください。

切タイマーを基準に計算してみました。さらに12時間/日使うことを想定しました。

高くて1日100円ほどですね。1か月だと3000円くらい。

ジメジメが無くなって、カラリと気持ちよくなるなら安い金額でしょう。

口コミをチェック!

次に購入者の口コミをみていきましょう。

CV-L120の口コミ | 強モードは音が大きめ

テレビのある部屋で使うと、『弱』でもブンブンと音がして気になるかもしれません。

雨の日の夜に洗濯して、3畳ほどの脱衣所で4時間タイマーで使用してみました。翌朝にはタンク半分ほど水が溜まり、洗濯物はほぼ乾いていました。生乾き臭もしませんでした。

脱衣所のドアを閉めれば夜でも音は気にならず、天気を気にせず洗濯できるので購入して満足してます。

楽天市場

強いてマイナス点をあげるとすると、やはり本体重量で、背面のフィルターカバー面が広く重量のある本体を持ち上げて移動する際、意識しないと膝が当たってしまい破損させないか心配になりました。あまり重いものを持つ事が少ない方や体型によっては、かなり重く感じるかと思うので要注意です。尚騒音についてはスペック表記よりも大きく感じるかなといったところですが、自分の設置環境だと振動含め他のカキコミにあるほど酷くは感じなかったので安心しました。

楽天市場

強での運転では音が気になりますが、凄く除湿してくれてます。ついでに、愛犬のオシッコ臭も気にならなくなりました。

楽天市場

風量を強にすると風の吹き出す音はだいぶしますがドアを閉めると隣の部屋にいても聞こえません

本体自体の音はあまり気になりませんでした

短時間で乾くので今の時期助かります

楽天市場

強の音がすごいですが、洗濯物の部屋に置いてるので問題なし。

とにかく洗濯物がすぐ乾く。大家族なのですごく助かります。

水もタンクのギリギリまで貯まらないと止まらないので、水を捨てる手間はあまり感じないです。

あと、湿度が高い時は天然の床板が若干ベタベタしてたんですがサラサラになりました

楽天市場

CV-J120の口コミ | 使い方次第で音問題は解消するかも

他レビューを見ると振動音がうるさい等の意見がありますが、ハイパワーのモードで寝室等に設置してはうるさく感じてしまうのは致し方ないと思います

私は出勤前に部屋干しして、タイマーを設定するので静音性については全く気にしていません

要は使い方の問題です

Amazon

初めての除湿機ですが中々煩いなというのが第一印象でした。

他のレビューでもあるようにビビリ音が中々に酷いです(知ってて買った)。

色々抑えてその原因を探したところ、一番の原因は水のタンク部分が稼働した際の振動によると思いました。

そこで日東電工のエプトシーラーを2箇所貼ったところビビリ音はほぼ消えました。そろそろメーカーさんの方で対策してくれるといいんですが。

Amazon

大きさがあるので存在感はありますがそれに負けず劣らず容赦ない除湿をしてくれるので頼もしいです。もう手放せません。

音がうるさい?それはカビ防止モードを使っているからでしょう。クーラーの強風時の音が強力モードの音の大きさに近く、逆に通常モードはクーラーの通常時程度の大きさです。音の大きさがストレスになるかもしれないと心配し過ぎるなら購入をすすめませんが、家に不在時ガッツリ除湿させて滞在時はオフにする、でも問題ない仕事をしてくれるのでそういう使い方もできますよと提案をさせていただきます。

Amazon

CV-N120は発売したばかりなので、まだまだ少ないです。

気になる意見は

  • 音がうるさい

が目立ちました。

振動音、ビリビリ音が気になる人が多かったです。

外出時に使用するなら、音は気にならないので使っている人もいるみたいですが・・・。

除湿能力は高くて、湿気が取れる快適さにほとんどの人が感動していました。

音は覚悟して、購入しましょう。

CV-J120、CV-J120、CV-J120の価格

最後に価格をみていきましょう。

CV-N120CV-L120CV-J120
Amazon25,555円33,400円
楽天市場37,750円27,702円32,240円
Yahoo!ショッピング37,480円29,800円32,340円

※2021年8月18日現在の価格です。価格は変動しますので、購入時にもう一度確認してください。

AmazonではCV-N120の販売を確認できませんでした。楽天市場やYahoo!ショッピングでは販売していました。

Amazonで購入したい人はこまめにチェックしてみてください。

↓通販サイトから購入できます↓

おわりに

カバコッティ
カバコッティ

「音がうるさい」ってレビューが多かったけど、それを理解して購入している人もいるみたいね

ハカセ
ハカセ

脱衣所・浴室で使ったり、1部屋を洗濯物部屋として使ったり、外出時に使うなら音問題はまあ解決できるじゃろう

使い方次第で音の問題は解決できます。それでも気になるなら、他の衣類乾燥除湿機を探すことになります。

検討してみてください。

コメント