PV-BL2HとPV-BL1Hの違いを比較!ヘッドと付属品で使いやすさが変わる!日立 ラクかるスティック

日立 PV-BL2H PV-BL1H 違いスティッククリーナー
カバコッティ
カバコッティ

日立のラクかるスティックにPV-BL2HとPV-BL1Hがあるのよ

両方軽いのはわかるんだけど、何が違うのかな?

ハカセ
ハカセ

大きな違いはヘッドじゃ

付属品はPV-BL2Hが多いのぅ

PV-BL2HとPV-BL1Hは軽さに特化していて、約1.1kg!

これ、掃除機の重さじゃないでしょ!っていうくらい軽いです。軽いと掃除がラクになり、こまめに掃除するようになります。

PV-BL2HとPV-BL1Hの違いは

  • 本体カラーは、PV-BL2Hはシャンパンゴールド、PV-BL1Hはホワイト
  • PV-BL2Hはパワフルスマートヘッドlight、PV-BL1Hは自走コンパクトヘッド
  • PV-BL2Hはほうきブラシやスティックスタンドが付属している
  • 価格の違い

4ヶあります。

PV-BL2Hは

ヘッドには白色LEDライトがあり、ホコリやゴミを浮き出して吸い残しを減らします。

吸い込み口の前後にはシンクロフラップで前からも後ろからのゴミを吸います。

スティックスタンドが付属しているので立てかけて収納でき、掃除を始める時に取りやすいです。

PV-BL1Hは

LEDライトやシンクロフラップがありません。

ほうきブラシやスティックスタンドも付属していません。

機能や付属品を厳選することで、価格をおさえています。

PV-BL2Hはきっちり掃除をしたい、軽さ重視、スティックスタンドが欲しい

PV-BL1Hは軽さや予算重視、ノズルやスタンドは必要ない。

そんな感じで選ぶといいでしょう。

\スティックスタンド付属のPV-BL2Hはこちら/
\予算重視、スティックスタンドなしのPV-BL1Hはこちら/

日立のスティッククリーナーはこちらの記事でも紹介しています↓

PV-BL3JとPV-BL2Hの違いを比較!ヘッドの性能が向上!日立 ラクかるスティック
【サイクロン式】日立のラクかるスティックPV-BL3JとPV-BL2Hの違いをまとめています。違いはヘッドの仕様や付属品です。ラクかるスティックはめちゃくちゃ軽くて約1.1kg!
PV-BL30JとPV-BL30Hの違いを比較!モーターとブラシの性能が向上!日立 パワかるスティック
【サイクロン式】日立のパワかるスティック PV-BL30J、PV-BL30Hの違いをまとめています。違いはヘッドやモーター、付属品ノズルの種類です。
PV-BL50JとPV-BL30Jの違いを比較!付属品で掃除のレベルが上がる!日立 パワかるスティック
【サイクロン式】日立のパワかるスティックPV-BL50JとPV-BL30Jの違いをまとめています。違いは付属品とカラーです。
PV-BH900JとPV-BH900Hの違いを比較!ヘッド機能や吸込口最大風量がUP 日立パワーブーストサイクロン
【サイクロン式】日立のパワーブーストサイクロン PV-BH900JとPV-BH900Hの違いをまとめています。違いは6ヶでモードやヘッドの仕様、モーターなどの機能が向上しました。
PV-BL30HとPV-BL2Hの違いを比較!パワーと軽さのどっちを重視する?日立 パワかるスティックとラクかるスティック
【サイクロン式】日立 スティッククリーナー パワかるスティック PV-BL30H、ラクかるスティック PV-BL2Hの違いをまとめています。違いはバッテリーとヘッドの仕様、連続使用時間や付属品の数です。

PV-BL2HとPV-BL1H 日立ラクかるスティックの違いを比較!違いは4ヶ

ここからはPV-BL2HとPV-BL1Hの3ヶの違いをくわしく紹介していきます。

PV-BL2Hはシャンパンゴールド、PV-BL1Hはホワイト

PV-BL2HPV-BL1H
-N シャンパンゴールド-W ホワイト

PV-BL2Hは高級感のあるシャンパンゴールドです。リビングに置いて見せる収納ができますね。

PV-BL2Hはパワフルスマートヘッドlight、PV-BL1Hは自走コンパクトヘッド

PV-BL2HPV-BL1H
パワフルスマートヘッドlight自走式コンパクトヘッド
シンクロフラップ
白色LEDライト
ヘッド幅約23cm(ブラシ水洗い対応)
自走機能
回転ブラシ:モーター駆動方式
からまん機構
クルッとヘッド
きわぴたブラシ
ぺたりんこ構造
かるふきブラシ
ヘッド幅約23cm(ブラシ水洗い対応)
自走機能
回転ブラシ:モーター駆動方式
からまん機構
クルッとヘッド
きわぴたブラシ
ぺたりんこ構造
かるふきブラシ

パワフルスマートヘッドlightと自走コンパクトヘッドの違いは「シンクロフラップ」と「白色LEDライト」の有無です。

シンクロフラップというのは

ヘッドの押し引きに合わせて後ろのフラップが同期して開閉する[シンクロフラップ]を採用。ヘッド内の圧力を調整してヘッドが床にはりつくのを抑えるので、取り回しやすく、引くときもごみを吸い込みます

日立 PV-BL2H

スティッククリーナーを引いた時もたくさんゴミを吸うのを調整してくれる細長い板みたいなものです。

前へ押している時はゴミを止めて、引いた時はシンクロフラップが開くのでゴミを吸い取ります。

パワフルスマートヘッドlightには白色LEDライトも付いています。壁と棚のすき間やソファの下など暗い場所ではLEDライトがあるとホコリがよく見えます。

ホコリやゴミがよく見えると念入りに掃除しますよね。

暗い場所やすき間を掃除することが多いなら、LEDライトがついているとめちゃくちゃ便利です。

ちなみに・・・

カバコッティ
カバコッティ

私はあえて廊下とかは電気をつけないで暗いまま掃除することがあるわ

その方がホコリが見えるから!

PV-BL2Hにはほうきブラシとスティックスタンドが付属している

PV-BL2HPV-BL1H
ハンディブラシ
ほうきブラシ
すき間用吸口
延長パイプ
スティックスタンド
ハンディブラシ
すき間用吸口
延長パイプ

PV-BL2Hはほうきブラシとスティックスタンドが多いです。

ほうきブラシはハンディブラシよりも毛の長いノズルです。

オウトツのある場所、小物など吸い込みやすいものなどのほこりを吸い取る時に使います。

スティックスタンドはノズルも収納できるでコンパクトになります。

なによりも立ったまま、さっと取り出せるので掃除するハードルが下がります。

汚れたらサッと掃除!が苦になりません。

PV-BL2HとPV-BL1H 日立ラクかるスティックの価格の違い

PV-BL2HPV-BL1H
Amazon41,200円33,980円
楽天市場41,480円34,390円
Yahoo!ショッピング41,100円34,300円

※2021年10月15日現在の価格です。価格は変動しますので、購入時にもう一度確認してください。

7000円ほどの価格差があります。

スティックスタンドがあれば収納すっきり、掃除はじめがラクなのでPV-BL2Hがおすすめです。

\PV-BL2Hの最新価格をチェック!/
\PV-BL1Hの最新価格をチェック!/

PV-BL2HとPV-BL1H 日立ラクかるスティックのスペック表での違い

PV-BL2HPV-BL1H
サイズ
(幅x奥行x高さ)
■スティック時
230x205x994mm
■ハンディ時
90x321x172mm
■スティック時
230x205x994mm
■ハンディ時
90x321x172mm
質量(本体・延長パイプ・ヘッド・バッテリー含む)
約1.1kg
(本体・バッテリー含む)
約0.8kg
(本体・延長パイプ・ヘッド・バッテリー含む)
約1.1kg
(本体・バッテリー含む)
約0.8kg
集じん容積約0.15L約0.15L
電池
(定格電圧)
リチウムイオン電池(内蔵)(18V)リチウムイオン電池(内蔵)(18V)
連続使用時間強 約8分
標準 約30分/約45分*
*パワフルスマートヘッドlight非使用時
強 約8分
標準 約30分/約45分*
*自走コンパクトヘッド非使用時
充電時間約3.5時間約3.5時間
ヘッド■パワフルスマートヘッドlight
シンクロフラップ
白色LEDライト

ヘッド幅:約23cm
ブラシ水洗い対応
自走機能
クルッとヘッド
ペタリンコ構造
からまん機構
■回転ブラシ
ワンタッチ着脱
水洗い対応
モーター駆動方式
かるふきブラシ
■自走コンパクトヘッド


ヘッド幅:約23cm
ブラシ水洗い対応
自走機能
クルッとヘッド
ペタリンコ構造
からまん機構
■回転ブラシ
ワンタッチ着脱
水洗い対応
モーター駆動方式
かるふきブラシ
使いやすさごみダッシュ
からまんプレス構造
ごみダッシュ
からまんプレス構造
付属品ハンディブラシ
ほうきブラシ
すき間用吸口
延長パイプ
スティックスタンド
ACアダプター
お手入れブラシ
ハンディブラシ

すき間用吸口
延長パイプ

ACアダプター
お手入れブラシ
カラー-N シャンパンゴールド-W ホワイト
発売年2020年2020年

取扱説明書はこちら → クリーナー取扱説明書検索

口コミ・レビュー → 楽天市場 みんなのレビュー PV-BL2H PV-BL1H

PV-BL2HとPV-BL1Hのバッテリー交換はどうするの?

ラクかるスティックのバッテリーは交換依頼をします。

購入店、販売店にまずは問い合わせてください。

依頼はこちら → お客様サポート:クリーナー

PV-BL2HとPV-BL1H 日立ラクかるスティックの共通の特徴

ここからはPV-BL2HとPV-BL1Hの共通の特徴を紹介していきます。

約1.1kgの軽さはすごい!

回転ブラシのない吸い込むだけのスティッククリーナーでは軽いのはあります。

しかし自走機能のあるスティッククリーナーで重さが約1.1kgは驚異的な軽さです。

軽いスティッククリーナーのメリットは

  • 腕は疲れない
  • 掃除を気軽に始められる
  • 掃除が楽しくなる

結果、部屋がキレイになります。

軽くて困ることは・・・おそらくないでしょう。スティッククリーナーが軽いのは正義ですね。

自走機能でさらに軽く前へ進む

本体が軽くて扱いやすいですが、ヘッドのブラシが回転し前へ進みます。

自走するので、ラグやカーペットの上でもぐんぐん進んで楽に掃除できます。

ハイパワー3Dファンモーターの強力パワーで吸引!

ハイパワー3Dファンモーター搭載で強力にゴミを吸っていきます。

きわぴたブラシとペタリンコ構造とクルッとヘッドの3つの機能で部屋の隅までキレイ

きわぴたブラシはヘッドの前方に回転ブラシを配置している構造で、壁の隅までゴミを吸います。

ペタリンコ構造は高さ10cm以上のソファや棚の下のすき間にヘッドが入り、ホコリやゴミが溜まりやすい場所も掃除できます。

クルッとヘッドはヘッドの向きが壁際にそって動くので、隅まで掃除できます。

ヘッドが自在に動く構造なので隅々まで掃除しやすいです。

かるふきブラシでフローリングの菌もふき取る

回転ブラシはフローリングの菌をふき取ります。

拭いたようにキレイになるのでかるふきブラシです。

からまんプレス構造でゴミを圧縮し、ワンタッチのごみダッシュでゴミ捨ても楽々

ダストボックスの中で強力な気流の回転でゴミを圧縮します。ダストボックスの下部がボタン一つで開き、ゴミを押し出して捨てます。

手を汚さずにゴミ捨てができるので清潔&楽々です。

回転ブラシやダストケースやフィルターは水洗いできて清潔

汚れやすい回転ブラシやダストケース、フィルターなどが水洗いできるので清潔を保てます。

フィルターも洗えるので、吸引力も持続します。

PV-BL2HとPV-BL1H 日立ラクかるスティックのデメリットはある?

軽くて使いやすいPV-BL2HとPV-BL1Hですが、理解しておきたいことがあります。

PV-BL2Hのデメリット

  • スティックスタンドは置いただけでは充電できない、充電の際は本体に差し込み
  • バッテリー交換は依頼しなければいけない

バッテリー交換は日立へ依頼するので、送料+交換手間賃+バッテリー費が発生してきます。さらに修理期間もあるので、依頼している間は使えません。

もしバッテリーは自分で交換したい、2ヶ使いしたいなどであれば他の機種を探してください。

PV-BL1Hのデメリット

  • スタンドが付属していない
  • ヘッドのLEDライトがない
  • シンクロフラップがない
  • バッテリー交換は依頼しなければいけない

バッテリー交換は日立へ依頼するので、送料+交換手間賃+バッテリー費が発生してきます。さらに修理期間もあるので、依頼している間は使えません。

もしバッテリーは自分で交換したい、2ヶ使いしたいなどであれば他の機種を探してください。

PV-BL2HとPV-BL1Hの違いを比較!ヘッドと付属品で使いやすさが変わる!日立 ラクかるスティック まとめ

カバコッティ
カバコッティ

掃除がストレスだから、できるだけストレスを無くしたいわ

ハカセ
ハカセ

それならPV-BL2Hじゃの

両機種ともに約1.1kgで軽さはダントツです。

気軽に掃除したいなら軽さを重視すると、掃除が楽しくなりますよ。

\スティックスタンド付属のPV-BL2Hはこちら/
\予算重視、スティックスタンドなしのPV-BL1Hはこちら/

日立のスティッククリーナーはこちらの記事でも紹介しています↓

PV-BL3JとPV-BL2Hの違いを比較!ヘッドの性能が向上!日立 ラクかるスティック
【サイクロン式】日立のラクかるスティックPV-BL3JとPV-BL2Hの違いをまとめています。違いはヘッドの仕様や付属品です。ラクかるスティックはめちゃくちゃ軽くて約1.1kg!
PV-BL30JとPV-BL30Hの違いを比較!モーターとブラシの性能が向上!日立 パワかるスティック
【サイクロン式】日立のパワかるスティック PV-BL30J、PV-BL30Hの違いをまとめています。違いはヘッドやモーター、付属品ノズルの種類です。
PV-BL50JとPV-BL30Jの違いを比較!付属品で掃除のレベルが上がる!日立 パワかるスティック
【サイクロン式】日立のパワかるスティックPV-BL50JとPV-BL30Jの違いをまとめています。違いは付属品とカラーです。
PV-BH900JとPV-BH900Hの違いを比較!ヘッド機能や吸込口最大風量がUP 日立パワーブーストサイクロン
【サイクロン式】日立のパワーブーストサイクロン PV-BH900JとPV-BH900Hの違いをまとめています。違いは6ヶでモードやヘッドの仕様、モーターなどの機能が向上しました。
PV-BL30HとPV-BL2Hの違いを比較!パワーと軽さのどっちを重視する?日立 パワかるスティックとラクかるスティック
【サイクロン式】日立 スティッククリーナー パワかるスティック PV-BL30H、ラクかるスティック PV-BL2Hの違いをまとめています。違いはバッテリーとヘッドの仕様、連続使用時間や付属品の数です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました