SS-MH351とSS-MA351の違いを比較!電気代は?食器洗い乾燥機大人数向け シロカ

シロカ SS-MH351 SS-MA351家電
カバコッティ
カバコッティ

シロカの食器洗い乾燥機の大人数向けが発売したけど・・・

SS-MH351とSS-MA351の2つあるわ

何が違うのかな?見ためがほとんど同じよね、本体の色が違うだけ?

ハカセ
ハカセ

SS-MH351は温風乾燥機能で、SS-MA351はオートオープン機能なんじゃ

その機能の違いで洗浄時間も少々違うんじゃ

この記事ではシロカの食器洗い乾燥機SS-MH351とSS-MA351の違いを比較しています。

SS-MH351とSS-MA351は2022年4月に発売したシロカの大人数向け(4~5人分対応)の食器洗い乾燥機です。

SS-MH351とSS-MA351の違いは

  • 温風乾燥とオートオープン
  • 洗浄時間洗浄+すすぎ+送風時間目安
  • カラー
  • 価格

4つあります。

SS-MH351は

ヒーターとファンによる強制排気の温風乾燥

洗浄時間(洗浄+すすぎ+送風時間の目安)としてSS-MH351より10分ほど長くなります。温風乾燥はさらに+1時間となります。

カラーはホワイトです。

SS-MA351は

自然乾燥のオートオープン機能になります。洗浄後に扉が開き、自然乾燥します。

洗浄時間(洗浄+すすぎ+送風時間の目安)はSS-MH351より約10分程度早い(スピーディ除く)です。

カラーはグレーです。

SS-MH351は温風乾燥で、洗浄時間が約10分ほど長いです。

SS-MA351は自然乾燥で、洗浄時間が早いです。SS-MA351は自然乾燥なので電気代が安くなります。エコですね。

風通しの良い場所に設置するなら自然乾燥でも大丈夫でしょう。湿気のこもる場所に設置するなら温風乾燥がいいですね。

\温風乾燥のSS-MH351はこちら/

洗浄から乾燥まで全部おまかせ♪カラーはホワイト

\オートオープン機能のSS-MA351はこちら/

自然乾燥でエコ♪カラーはグレー

SS-MH251とSS-MA351の違いを比較 シロカ食器洗い乾燥機

ここからはSS-MH251とSS-MA351の違いをくわしくみていきましょう。

  • 温風乾燥とオートオープン
  • 洗浄時間洗浄+すすぎ+送風時間目安
  • カラー
  • 価格

違いは4つです。温風乾燥とオートオープン機能の電気代もチェックしていきますね。

違い①SS-MH351の温風乾燥とSS-MA351のオートオープンの違い

SS-MH351は温風乾燥は各コース洗浄後に温風で乾燥します。

食器を拭く手間が省けますね。乾燥まで全部おまかせ!で楽ちんです。

SS-MA351はオートオープンモードに設定しておけば、各コース洗浄後は扉が開き自然乾燥します。洗浄コースのみ稼働しているので電気代が安くなりエコ。

ただし風通しが悪ければ水滴が残ることもあります。もし気になるならオートオープン設定をオフにして送風乾燥することもできます。

メリット・デメリットを表にまとめてみると

SS-MH351
温風乾燥
SS-MA351
オートオープン
メリットきれいに乾く電気代が安い
デメリット電気代が高くなる乾き残りがあることも

とまとめましたが

SS-MH351の温風機能はあり・なし選択できる

SS-MA351はオートオープン機能は自然乾燥・送風乾燥が選べる

ので、どちらも乾き具合や電気代は設定によります。

では電気代はどのくらい違うのでしょうか。

SS-MH351とSS-MA351の電気代を徹底比較

電気代は消費電力と使用時間でおおよその電気代を計算できます。

SS-MH351 温風乾燥/あり・なし

消費電力
50Hz 923W/60Hz 951W
温風乾燥
なし
温風乾燥
あり(+1時間)
おまかせ/最大2:0049.84円/51.35円74.76円/77.03円
標準/1:3941.12円/42.37円66.04円/68.04円
念入り/2:0049.84円/51.35円74.76円/77.03円
ソフト/1:3539.46円/40.66円64.38円/66.33円
庫内洗浄/1:3338.63円/39.8円63.55円/65.48円
 

SS-MA351 オートオープン/あり・なし

消費電力
50Hz 923W/60Hz 951W
オートオープン
あり
オートオープン
なし(送風+1時間)
おまかせ/最大1:5045.69円/47.07円70.61円/72.75円
標準/1:2936.97円/38.09円61.89円/63.76円
念入り/1:5045.69円/47.07円70.61円/72.75円
ソフト/1:2535.3円/36.38円60.23円/62.05円
庫内洗浄/1:2334.47円/35.52円59.4円/61.2円
 

※1kWhあたりの電気代を27円として計算しています。

※地域・環境・電気会社により料金は変わります。おおよその目安として参考にしてください。

細かく計算しましたが、温風乾燥あり・なし、オートオープンあり・なしはどちらも1回約25円ほどの電気代の差があります。

温風乾燥とオートオープンでは1回約5円ほどの差で温風乾燥の電気代が高いです。

毎日1回使う、3回使うなど使用頻度で1か月の電気代が変わってきます。

SS-MA351のオートオープンで自然乾燥するのが電気代が一番安いです。

違い②洗浄時間(洗浄+すすぎ+送風時間の目安)の違い:SS-MA351が早く仕上がる

各コース(洗浄+すすぎ+送風時間)の目安が違います。

SS-MH351SS-MA351
おまかせ1~2時間1時間~1時間50分
標準1時間39分1時間29分
念入り2時間1時間50分
スピーディ45分45分
ソフト1時間35分1時間25分
庫内洗浄コース1時間33分1時間23分

スピーディ以外のコースがSS-MH351が約10分ほど長いです。

洗浄コース時間に温風乾燥又はオートオープンの1時間増えます。少しでも時短!したいならSS-MA351が早いです。

違い③カラーの違い:SS-MH351はホワイト、SS-MA351はグレー

SS-MH351:ホワイト

SS-MA351:グレー

扉のカラーはホワイトで同じですが、本体カラーが違います。

違い④SS-MH351とSS-MA351の価格の違い

●SS-MH351の価格

Amazon:-円

 →Amazonで最新価格をチェックする

楽天市場:69,800円

 →楽天市場で最新価格をチェックする

Yahoo!ショッピング:69,800円

 →Yahoo!ショッピングで最新価格をチェックする

●SS-MA351の価格

Amazon:-円

 →Amazonで最新価格をチェックする

楽天市場:69,800円

 →楽天市場で最新価格をチェックする

Yahoo!ショッピング:-円

 →Yahoo!ショッピングで最新価格をチェックする

※2022年4月21日現在の価格です。価格は変動しますので、購入時にもう一度確認してください。なお調査時にセール価格の場合があります。

調査時多くのサイトで品薄でした。楽天市場のシロカ公式ショップでは販売していました。

SS-MH251とSS-MA351はおすすめは?

ではどちらがおすすめ?迷ったら購入の際の参考にしてください。

SS-MH351がおすすめな方

  • しっかり乾燥させたい
  • 仕上がり時間は気にしない
  • 温風乾燥で清潔にしたい
\温風乾燥のSS-MH351はこちら/

洗浄から乾燥まで全部おまかせ♪カラーはホワイト

SS-MA351がおすすめな方

  • エコが好き、エコにこだわっている
  • 自然乾燥で食器が乾く時間が長くてもいい
  • 洗浄時間は短く、自分で拭いてすぐに使いたい
  • 電気代をおさえたい
\オートオープン機能のSS-MA351はこちら/

自然乾燥でエコ♪カラーはグレー

温風でしっかり乾燥まで済ませたいならSS-MH351がおすすめです。

自然乾燥で時間がかかってもエコにこだわるならDD-MA351がおすすめです。自然乾燥の場合風通しがよい場所を推奨します。

SS-MH251とSS-MA351の共通の機能と特長

ここからはSS-MH251とSS-MA351の共通の機能と特長を紹介します。

  • 自動給水と分岐水栓が選べる
  • 高温x高圧x360°のトルネード除菌洗浄75でキレイに
  • UV除菌で清潔
  • すっきりおしゃれなデザイン

特長①自動給水と分岐水栓が選べる

自動給水:バケツに水を入れホースをつなぎ給水

分岐水栓:分岐水栓で給水

2つの給水方法から選ぶことができます。

分岐水栓は初めの設置がメンドウですが、あとは何もしなくても給水してくれるので楽ちんですね。

分岐水栓の取り付けは販売店か施工業者に頼むと安心です。

特長②高温x高圧x360°のトルネード除菌洗浄75でキレイに

トルネード除菌洗浄75とは最高75℃の高温水と最大2mに達するくらいの高圧と上にある360℃回転するノズルと下の固定ノズルの噴射でキレイに洗いあげる機能です。

取れにくいギトギト油もキレイさっぱり洗い上げます。

特長③UV除菌で清潔

SS-MH351とSS-MA351にUV除菌機能があります。

UVライト照射で99.9%以上除菌が可能です。8時間以上除菌効果が持続します。

お子さんの食器類やマスク、小物などいろいろな除菌ができるので清潔安心です。

特長④すっきりおしゃれなデザイン

フラットな扉デザインで、小さめの小窓、タッチパネルなど見た目がおしゃれ。

キッチンに設置してもおしゃれな存在感がありますね。

家電がおしゃれだと、使うのが楽しくなり家事がぐんぐん進みます。

SS-MH251とSS-MA351はアース線の取り付けが必要【要確認】

SS-MH351とSS-MA351はアース線取り付けが必要です。

取り付けせずに使うと故障や漏電時の感電の原因になります。

用法は守って使いましょう。

SS-MH251とSS-MA351の共通のスペック表

水道工事不要
給水方式自動給水式
分岐水栓式
予約運転1~6時間まで(1時間単位)
洗浄コースおまかせ
標準
念入り
スピーディ
ソフト
庫内洗浄コース
チャイルドロック
使用水量(約)約8.5L(分岐水栓使用時)
約9L(自動給水式)
専用洗剤の標準使用料(約)7g
標準収納容量36点
・大皿5点
・中皿5点
・小皿5点
・茶碗5点
・汁椀5点
・コップ6点
・小物類(はし・スプーンなど)
対応可能な大皿サイズ(約)直径27cmまで
※上かごを外した場合
UV除菌機能
電源交流100V
50/60Hz
消費電力50Hz 923W
60Hz 951W
本体質量(約)21kg
(本体・上かご・下かご、小物トレイ、
小物入れ、UV除菌コース専用トレイ)
外形寸法(約)幅55x奥行55x高さ50cm
水道水圧0.02MPa~0.80Mpa
洗浄方式回転ノズル噴射式
固定ノズル噴射式
すすぎ方式ためすすぎ
付属品上かご
下かご
小物トレイ
小物入れ
分岐水栓用給水ホース
給水専用バケツ
バケツ専用給水ホース
排水ホース
UV除菌コース専用トレイ
UVライト寿命約600時間
発売2022年5月

シロカ 取扱説明書

\温風乾燥のSS-MH351はこちら/

洗浄から乾燥まで全部おまかせ♪カラーはホワイト

\オートオープン機能のSS-MA351はこちら/

自然乾燥でエコ♪カラーはグレー

SS-MH251とSS-MA351の違いを比較!食器洗い乾燥機大人数向け シロカのまとめ

カバコッティ
カバコッティ

温風乾燥か自然乾燥か・・・どっちがいいか悩むわね

ハカセ
ハカセ

設置場所の風通しがよかったら自然乾燥でもいいの

選ぶ時は設置場所もチェックじゃ

SS-MA351の自然乾燥をする時は風通しのいい場所であれば気持ちよく乾くでしょう。

湿気のこもりやすい場所ならばSS-MA351の送風乾燥かSS-MH351の温風乾燥がいいですね。

どちらもUV除菌機能がついているので、マスクやよく触る小物など除菌ができて便利で安心です。

検討してみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました