SB-2D151とSB-1D151の違いを比較!おすすめは?レシピやパンミックスも調査 ホームベーカリー シロカ【上下比較】

シロカ SB-2D151 SB-1D151家電
カバコッティ
カバコッティ

シロカのホームベーカリーって人気よね

SB-2D151とSB-1D151の2機種あるけど、どんな機能が違うのかな?

ハカセ
ハカセ

SB-2D151がメニュー数が多く、対応斤数も大きいんじゃ

いろんなメニューにチャレンジしたい、たくさん食べるのならSB-2D151がいいの

この記事ではシロカのホームベーカリーのSB-2D151とSB-1D151の違いを比較しています。

  • SB-2D151:2022年4月発売
  • SB-1D151:2020年9月発売

新発売のSB-2D151はSB-1D151の上位モデルになります。

SB-2D151とSB-1D151は

  • SB-2D151は1.5斤、SB-1D151は1斤作れる
  • SB-2D151は30メニュー、SB-1D151は20メニュー
  • カラー
  • 消費電力
  • サイズ・デザイン
  • 価格

が違います。チェックすべきは対応斤数とメニュー数ですね。

新モデルSB-2D151は

1.5斤までの対応斤数で

30種類の自動メニューがあります。業界初(2022年2月時点)の高加水パンが焼けたり、業界最速(2022年1月時点)の約58分での超早焼きパンなど新機能が搭載!

天然酵母高加水パンや生キャラメル、フレッシュバターや焼きいもまで作れます。

SB-1D151は

1斤までの対応斤数で

自動メニューは20種類です。定番の食パンや早焼きパン、糖質オフパン、甘酒(さらさら・つぶつぶ)など気になるレシピから定番まできっちりおさえられています。

SB-2D151より価格が安いので定番メニューを作りたい、予算をおさえたい人におすすめです。

1.5斤の大きめのパンを作りたい、早くパンを焼いて時短したい、高加水パンが好きな方はSB-2D151がおすすめです。メニュー数は多いので、本文で詳しく紹介しますね。

1斤サイズで定番の食パンを作る、甘酒にこだわってさらさら甘酒、つぶつぶ甘酒を作りたいならSB-1D151がおすすめです。こちらは予算もおさえられます。

\2022年新モデルのSB-2D151はこちら/

高加水パン、超早焼きパン、生キャラメル、フレッシュバターなどが作れる♪1.5斤サイズで大きいサイズもOK♪

\SB-1D151はこちら/

さらさら甘酒、つぶつぶ甘酒が作れる♪予算もおさえられる♪

ブラウン▼

SB-2D151とSB-1D151の違いを比較

ここからはSB-2D151とSB-1D151の違いをくわしくみていきましょう。

  • SB-2D151は1.5斤、SB-1D151は1斤作れる
  • SB-2D151は30メニュー、SB-1D151は20メニュー
  • カラー
  • 消費電力
  • サイズ・デザイン
  • 価格

違い①SB-2D151は1.5斤、SB-1D151は1斤作れる

SB-2D151:1.5斤

SB-1D151:1斤

SB-2D151は1.5斤まで対応なので大きめのパンが作れます。家族が多い、たくさん食べるなどなら、SB-2D151がいいですね。

SB-1D151は1斤対応です。小家族ならこちらのサイズでもいいですね。

違い②SB-2D151は30メニュー、SB-1D151は20メニュー

SB-2D151:30メニュー

SB-1D151:20メニュー

SB-2D151SB-1D151
1.食パン
2.アレンジ食パン
3.プレミアムパン
4.糖質オフパン
5.高加水パン
6.フランスパン
7.超早焼きパン
8.早焼きパン
9.全粒粉パン
10.ソフトパン
11.米粉パン(グルテンなし)
12.天然酵母生種おこし
13.天然酵母パン生地
14.天然酵母パン
15.天然酵母高加水パン
16.こねる
17.発酵
18.焼く
19.パン生地
20.ピザ生地
21.うどん、パスタ生地
22.もちつき
23.ケーキ
24.ジャム
25.生キャラメル
26.フレッシュバター
27.ヨーグルト
28.フレッシュチーズ
29.甘酒
30.焼きいも
1.食パン
1.A.アレンジパン
2.早焼きパン
3.糖質オフパン
4.フランスパン風
5.全粒粉パン
6.米粉パン(グルテンなし)
7.天然酵母生種おこし
8.天然酵母パン生地
9.天然酵母パン
10.こねる
11.発酵
12.焼く
13.パン生地
14.ピザ生地
15.もちつき
16.ケーキ
17.ヨーグルト
18.さらさら甘酒
19.つぶつぶ甘酒

赤文字はSB-2D151のみにあるメニューです。

SB-1D151は「4.フランスパン」となっています。甘酒は「さらさら」「つぶつぶ」の2種類の食感が作れます。その日の気分で飲み心地の違う甘酒を作るのもいいですね。

業界初!高加水パンと天然酵母高加水パン

高加水パンは水分量の多いしっとりもっちりしたくちどけのよいパンです。

レシピサイトはこちら 高加水パンレシピ 天然酵母高加水パンレシピ(シロカ公式サイトへ行きます)

SB-2D151では2種類の高加水パンが作れます。

注意点が1つありますが、水分が多いので途中でブザーが鳴ったらパンケースの粉落としの作業があります。運転開始後約2分後(天然酵母加水パンは運転開始後約1時間2分後)に粉落としをするので、少しだけ待って粉落としのひと手間が必要です。

でもおいしい高加水パンが食べれるなら少しなら待てますよね!

カバコッティ
カバコッティ

わたし、パンがこねるのをずっと見ていられるタイプなのよ

業界最速!超早焼きパン

超早焼きパン:所要時間約58分

材料を入れて約1時間でパンが出来上がります。早いですね。パンを食べたいなぁと思って準備して、他に家事をしていればできがるんではないでしょうか。

「しまった!パンがない!」という時でも1時間でできるので焦らずに安心です。

焼いも

個人的に気になったのが焼きいもです。

焼きいもは直径5cm、長さ18~20cmの大きさが2本できます。アルミ箔に包んで約2時間待つと出来上がり。

ホームベーカリーから焼きいもが出てくるのって衝撃的。

違い③カラーの違い

SB-2D151:-W ホワイト

SB-1D151:-T ブラウン、-W ホワイト

SB-2D51はホワイトのみです。SB-1D151はブラウンとホワイトの2色のカラーバリエーションです。

違い④消費電力の違い

SB-2D151:550W(ヒーター500W/モーター50W)

SB-1D151:500W

消費電力が違うと電気代も変わってきます。

SB-2D151とSB-1D151の電気代を比較

電気代は消費電力と使用時間がわかれば、おおよその電気代を計算できます。


SB-2D151
550W
SB-1D151
500W
1回4時間のメニュー
食パン
59.4円54円
 

※1kWhあたりの電気代を27円として計算しています。

※地域・環境・電気会社により料金は変わります。おおよその目安として参考にしてください。

通常の食パンは約4時間14分の所要時間です。メニューによって異なります。

おおよそ4時間で50~60円ほどの電気代がかかります。毎日作ると60円x30日=1800円ほどですね。

違い⑤サイズ・デザインの違い

デザインが違い、サイズも少しだけ違います。

SB-2D151:幅23.3x奥行29.7x高さ29.4cm

SB-1D151:幅23.2x奥行29.5x高さ25.3cm

大きな差ではないですね。ホームベーカリーをキッチンへ設置する場所を確認しておきましょ。

違い⑥SB-2D151とSB-1D151の価格の違い

●新モデルSB-2D151の価格

Amazon:-円~

 →Amazonで最新価格をチェックする

楽天市場:15,840円~

 →楽天市場で最新価格をチェックする

Yahoo!ショッピング:15,840円~

 →Yahoo!ショッピングで最新価格をチェックする

●SB-1D151の価格

Amazon:-円~

 →Amazonで最新価格をチェックする

楽天市場:11,880円~

 →楽天市場で最新価格をチェックする

Yahoo!ショッピング:11,880円~

 →Yahoo!ショッピングで最新価格をチェックする

※2022年5月19日現在の価格です。価格は変動しますので、購入時にもう一度確認してください。なお調査時にセール価格の場合があります。

SB-2D151は発売から日が浅いのでまだ価格は下がっていません。

SB-1D151は12000円ほどで落ち着ています。

SB-2D151とSB-1D151はどちらがおすすめ?

ではどちらがおすすめでしょうか。購入の際の参考にしてください。

SB-2D151がおすすめな方

  • 高加水パンを作って食べたい!
  • うどんやパスタを作りたい
  • 生キャラメルが好きだ、作りたい
  • 超早焼きパンを作りたい
  • 時短でパンを作りたい
  • 1.5斤の大きめのパンを作りたい
  • いろんなメニューにチャレンジしたい
\2022年新モデルのSB-2D151はこちら/

高加水パン、超早焼きパン、生キャラメル、フレッシュバターなどが作れる♪1.5斤サイズで大きいサイズもOK♪

SB-1D151がおすすめな方

  • 予算を重視したい
  • 1斤サイズで十分
  • 食パンのみ、低糖質パンのみなど決まったメニューを作る方が多い
  • 甘酒をたくさん飲む
  • つぶつぶ甘酒、さらさら甘酒の飲み込ごちを楽しみたい
\SB-1D151はこちら/

さらさら甘酒、つぶつぶ甘酒が作れる♪予算もおさえられる♪

ブラウン▼

SB-2D151とSB-1D151の共通の機能と特長

ここからはSB-2D151とSB-1D151の共通の機能と特長を紹介します。

  • 糖質オフパン、天然酵母パン、全粒粉パンなど種類豊富に作れる
  • 3つの焼き色を選べる
  • 窓付きで中が見える!
  • 13時間までのタイマー予約ができる
  • オリジナルレシピ(109種類)が付属
  • シロカオリジナルのパンミックスがある

特長①糖質オフパン、天然酵母パン、全粒粉パンなど種類豊富に作れる

一般的な食パン以外にも

  • 糖質オフパン
  • 天然酵母パン
  • 全粒粉パン
  • フランスパン
  • 米粉パン

など種類豊富に作れます。

アレルギーを持っている方は材料をアレンジして作るとパンを安心して食べられますよ。

カバコッティ
カバコッティ

管理人カバコッティは卵とミルクのアレルギーを持っているのでフランスパンは食べられるのよ

ミルクの代わりに豆乳を入れたり!工夫するといいわよ

特長②3つの焼き色を選べる

SB-2D151:淡・標準・濃

SB-1D151:うすい・ふつう・こい

3つの焼き色を選ぶことができます。

香ばしいのが好きなら濃いめで焼くなどお好みによって選べるのでさらにおいしくなりますよ。

特長③窓付きで中が見える!

窓付きなので中が見えます。

粉から少しずつ混ざっていくのを見るのは楽しいですね。少しずつ焼き色が付いていいニオイがしてくるのもドキドキわくわくします。

窓付きはすぐに中の様子がわかるので便利で楽しいです。

特長④13時間までのタイマー予約ができる

10分単位で13時間までの予約タイマーができます。

夜にセットして、朝に出来上がるように設定しておけば焼きたてのパンが食べることができます。

静かな夜は機械音などが気になる人もいるので、そこだけ注意。

朝にセットして、夕方に出来上がるようにしてもいいですよね。予約ができると余裕をもって作ることができます。

特長⑤オリジナルレシピが付属

SB-2D151:109種類掲載

SB-1D151:97種類掲載

それぞれレシピブックが付属しています。

シロカ公式サイトでもレシピを公開しているので、いろんなメニューに挑戦できます。

毎日違うレシピを楽しめますよ。

特長⑥シロカオリジナルのパンミックスがある

シロカオリジナルのパンミックスが6種類販売しています。全部食べてみたいですね!

  • 毎日おいしい贅沢食パンミックス
  • 毎日おいしいお手軽食パンミックス お手軽パンミックス
  • 毎日おいしいお手軽食パンミックス メープル風味食パン
  • 毎日おいしいお手軽食パンミックス ソフトパン
  • 毎日おいしいお手軽食パンミックス スウィートパン
  • 毎日おいしい 糖質オフパン
\贅沢食パンミックス!4袋入!/
\お手軽パン(メープルパン)ミックス!8袋入!/
\糖質オフ食パンミックス!2袋入!/

SB-2D151とSB-1D151のスペック表

SB-2D151SB-1D151
カラー-W ホワイト-T ブラウン
-W ホワイト
対応斤数1.5斤1斤
タイマー予約13時間まで13時間まで
消費電力550W
(ヒーター500W/モーター50W)
500W
本体質量約3.6kg
(パンケース・パン羽根含む)
約3.6kg
(パンケース・パン羽根含む)
コード長さ1.4m1.4m
メニュー数3020
焼き色淡・標準・濃うすい・ふつう・こい
サイズ幅23.3x奥行29.7x高さ29.4cm幅23.2x奥行29.5x高さ25.3cm
セット内容本体
計量カップ
計量スプーン
パンケース
パン羽根
羽根取り棒
yoghurt専用容器
オリジナルレシピ
取扱説明書(保証書)
本体
計量カップ
計量スプーン
パンケース
パン羽根
羽根取り棒
yoghurt専用容器
オリジナルレシピ
取扱説明書(保証書)
発売年2022年4月2020年9月

シロカ 取扱説明書 レシピ

\2022年新モデルのSB-2D151はこちら/

高加水パン、超早焼きパン、生キャラメル、フレッシュバターなどが作れる♪1.5斤サイズで大きいサイズもOK♪

\SB-1D151はこちら/

さらさら甘酒、つぶつぶ甘酒が作れる♪予算もおさえられる♪

ブラウン▼

SB-2D151とSB-1D151の違いを比較!おすすめは?パンミックスも調査 ホームベーカリー シロカ【上下比較】のまとめ

カバコッティ
カバコッティ

私、実はシロカのホームベーカリーを持っているのよね

10年以上前の機種だけどまだ現役でたまに作るの

「こねる」だけの作業をまかせたりするのが便利

ハカセ
ハカセ

自分でオリジナルパンを作るのも楽しいのぅ

管理人カバコッティはこねるだけをホームベーカリーに任せて、あんぱんやチョコパンを一口サイズで作ったりします。うちの家族は食パンより菓子パンをよく食べるので。

何回かうどんも作りました。うどん生地は最高です、切るのがいつも失敗します(笑)。

自分の好みのパンを作ったり、お子さんとうどんやパスタを作るのも楽しいですよ。

ホームベーカリーは買っても使わなくなる家電と言われることもありますが、使い方次第と思っています。食パンにこだわると使わなくなります。

アレンジパンやうどん・パスタ生地、甘酒などを作ると使う頻度が上がります。

おうち時間に気軽に作れるのが楽しいです。シロカのホームベーカリーは価格がお手頃なのでチャレンジしやすいです。

検討してみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました