電源タップは機能的だけで選ばないで。おしゃれでおすすめ12選

家電&ガジェット

地味なアイテムですが、生活には欠かせないモノです。

一家に一つは必ずあるコンセントを調べてみました。

 

部屋の掃除をしていて、コンセントに目がいきました。どうしても壁より出っ張りが出てしまい、目につきます。邪魔です。
無骨なデザインが更に目につきます。ダサいです。

 

コンセントを探すことを決意しました。

スポンサーリンク




コンセントの種類

「コンセント 種類」「コンセント 形状」と検索すると、コンセントの穴の方の形状の検索結果が出てきます。素人はあまり興味のない情報です。

 

amazonや楽天で「コンセント」と検索してみると、沢山検索結果が表示されますが、商品名を見てみると、「電源タップ」「○○タップ」「OAタップ」等々。

どうやら、「タップ」と一般的に呼ばれるようです。

 

知識の幅が狭くてゴメンナサイ(/ω\)もっと一般常識を勉強します。

では改めて。

 

電源タップの種類

amazon、楽天で色々見てみました。色々ありすぎて、もう目が疲れます。
あり過ぎて頭の中が情報過多になるので、カテゴリーを分けてみました。

 

  • コードタイプ
  • 差し込みタイプ

 

大きく分けると、この二つになります。

 

コードタイプはいわゆる延長コードです。コードを差し込み、数十cm~数mと長さは様々です。
コンセントを差し込むのも2個~6個以上と増やすことは出来ます。

デメリットは、制限ワット数を超えると、落ちてしまうことです。
コンセントごとの個別スイッチがあるので、こまめに電源を付けたり消したりするのに便利ですが、横着な人はつけっぱなしが多いのが現状でしょうね。

 

差し込みタイプコンセントの口数を増やす目的で使います。

一般家庭のコンセントは二口コンセントが標準で、三口コンセントも家を建てる時や電気屋さんにコンセントを増やしてもらう時に、指定すれば付けてくれます。

しかし、コストや時間が掛かるので、この差し込みタイプを購入し使うのですね。
サイドタップ」と呼ばれることも。

 

便利な機能

コードタイプ、差し込みタイプと大きく2シュルに分けましたが、メーカーごとに様々な機能がついています。

 

雷ガード付き

落雷時に大きな電力が各家庭に流れ込み、電化製品をショートさせてしまうことがありますが、それを守ってくれる機能です。

雷が鳴っているからといって、家中の電源を切ってしまう訳にはいかないですから、もし落雷があった時には守ってくれるこの機能は重宝します。

パソコンなどが雷の電圧で潰れてしまってはショックどころか、費用も掛かってしまい、さらに悲劇を生みだしますね。

 

個別スイッチ付き

コンセントを抜かずに電源を止めるボタンです。

何口にも関わらず、一括で電源を切るタイプと各タップにスイッチが付いているタイプがあります。

 

一括して電源を使わなければ、こちらが便利です。

個別で様々な電源を入れている場合は、つけっぱなしと電源を落とすものと分けれるので、こまめの電源を入切する方はこちらが便利です。

タップに挿す電化製品により一括か個別かを選択しましょう。

 

回転式

タップ部分が回転するものがあります。

色んな方向からコンセントを引っ張って来る時や、コンセントのサイズが大きいモノがあると他のタップが使えなくなるので回転させると使えるようになります。

 

しかしコンセントが2方向、3方向と向きを変えるのでスペースを取る場合があります。

 

USB付き

USBポートが付いているタイプがあります。

携帯電話の充電する時やUSBでつなげることの出来る製品があれば、パソコンを立ち上げずに、タップのUSBポートからとれますので便利です。

しかし電源タップの数が2~3ヶ+USBポート2ヶ~3ヶなど、電源タップの数が少なくなります。

USBポートが付いているタイプを購入する時は、必要な電源タップの数を確認しましょう。

 

その他の確認事項

上記の機能の確認事項の他に必要なコードの長さを確認しましょう。

長すぎれば、コードをまとめても邪魔になり、見た目も不細工です。

短ければ元も子もありません。

 

おしゃれな電源タップ

差し込みタイプ

MERCROS PLUG IN TAP_04


文字に目がいく、スタイリッシュなタップです。前2口、後ろ1口、下1口と全部で4口あります。

シンプルな差し込みタイプなのに、文字があるだけでおしゃれになるんですね。
ブラック、ホワイトの他にカーキやワインの新色もあるので、おしゃれ度の範囲がUPしました。

価格は900円くらい。2ヶ入でこの価格でおしゃれなら買いの一択ですね。

power cube


ころんと正方形のフォルムに、差し込み口が顔が色もカラフル!

各面に1ヶずつの差し込み口で、コンセント同士が喧嘩しないのもいいですね。
ブルー・レッド・グリーン・グレーと4色揃っているので、場所によって色を変えたり、同系色でまとめたり、いろんな組み合わせを楽しめそうです。

顔が可愛いです。コンセントはいろんな顔があるけど、それをうまく利用してデザインに「しているところが可愛いです(*ノωノ)

価格は1200円くらい。USBポート2ヶと差し込み口4ヶで継ぎ足しもできて重宝する電源タップです。カラフルに揃えるか一色で揃えるか迷うところです。

HANAGA TAP


笑いを取りたいなら、これ!
実用性はないです、はっきり言って。見た目で選びました。差し込み口も一つです。飾りです。
でも面白いです。部屋にあったら楽しくなります。コンセントの出っ張りを抑えたい方はいいかも。

価格は2000円くらい。鼻から電流です。

HANAGA TAP BLACK
(エコードワークス)ekoDWorks

サイドタップ 3個口

 

シンプルでいい方は、こちら。

家庭で標準についているコンセントと相性の良い白いシンプルな電源タップです。

差し込み口だけの面は、これ以上にないシンプルさです。

価格は350円ほど。シンプルで価格もお手頃で、定番です。

コードタイプ

MONOS社 PLUGO


カラフルなドーナツ型のデザインがおしゃれ

プラグ差し込み口は3カ所。どこに差すのか悩むくらいおもしろいデザインです。画像でネタバレしてますが(*ノωノ)

見える配線としてデザインになる、斬新電源タップですね。

ドーナツ型なので穴を利用して壁に掛けることもできます。

価格は3800円くらい。

カラー:レッド、カフェオレ、ライトグリーン、イエロー、ブルーパープル、ホワイト、ブラック

コード長さ:2.5m

Ez Cubic Tap


一つの差し込み口ごとに90度曲がる変幻自在なタップです。

コンセントが大きくても、隣同士がぶつかることを避けられます。

様々な形にクネクネするので、見た目も可愛く楽しいですね。

価格は3000円くらい。

MERCROS CABLE PLUG_04


差し込みタイプでも紹介したタップが、コードタイプでもありました。

文字が入るだけでこんなにもおしゃれになるとは!アイデアとはすごいモノです。

モノトーンなのがおしゃれ度をUPさせています。

価格は2700円くらい。

カラーはホワイト、ブラック、カーキの3色。

差し込み口は4つあるので、幅も広がります。

ファーゴ TAP KING


差し込み口が回転するので、大きなコンセントでも嵩張ることなく差し込めるので、全ての差し込み口が使いやすいです。

木目調の他に、ホワイトやブラックも揃っています。

価格は2900円くらい。カラーは木目調もあります。

Power Cube コード付きタイプ


差し込みタイプでも紹介したpower cubeのコードタイプです。

このデザインなら、デスクの上にコロンと置いていても可愛くて、仕事が楽しくなりそうですね。

差し込みタイプと組み合わせて使えば、機能性もデザイン性もUPです。

価格は1500円くらい。

カラーはレッド、ブルー、グリーン、グレーの4色です。

マツコの知らない世界でも紹介されたおしゃれで機能性もある電源タップです。

allocacoc パワーキューブ 延長ケーブル USB レッド Powercube Extended USB JP RED 4490RD/JPEUPC allocacoc
ノーブランド品

ファーゴ CRYSTAL LUXE


メタリック系の色は珍しく、スタイリッシュなお部屋に合いそうです。

デザインも凹凸感のないシンプルなフォルムも魅力的です。

価格は1500円くらい。一つだけ隣との間隔があけられて、大きなコンセントと被らないようになっています。

カラーはグリーンとオレンジです。電源を繋ぐと光ります。

ファーゴ CRYSTAL LUXE(クリスタルリュクス) PT405WH

elecom flecco orbe


細長い電源タップが主流ですがこちらは丸型です。珍しいので、選びました。

ホワイト・ブラックの2色です。差し込み口の向きが四方にむいているので、コンセントも喧嘩しません。

価格は2500円くらい。

まとめ

最近はおしゃれなのが沢山出てきて、選択肢が増えました。
こういった日常使いの雑貨のデザイン性が上がると、生活もおしゃれになり、気分も違います。

デザイン性だけでなく、自分の部屋に合った機能の電源タップを選ぶのも重要ですね。

可愛いから、との理由だけで買って、差し込みの方がすっきりするのに、コードタイプを買ってしまった・・・とならないように気を付けたいですね。

 

 

コメント