乾燥した冬に必須の荒れた手に試したいハンドクリームのおすすめ5選

スキンケア

今年の冬はいつもより早くないですか?!

冬は寒いだけが敵じゃなくて、『乾燥』っていう女性にとっては敵ボスがいます。寒いのは服を着たり暖房を付けたりと対策して凌げるけど、乾燥ってヒシヒシとやってきます。

 

毎日の家事、ハンドメイド製作で手を酷使して、気が付いた時にはカサカサです。ひどい時は乾燥を超えてヒビワレで痛くてツライ!

今まで使っていたハンドクリームが無くなりつつあるので、この機会にどんなハンドクリームがあるのがAmazonで調べてみました。

 

今日はハンドクリームのお話です。

スポンサーリンク




人気のおすすめハンドクリーム 5選!

パックスナチュロン ハンドクリーム 70g

Amazonでは「ハンドクリーム」で検索すると『ベストセラー』として上位に表示されます。

レビューも737件(2017年711月現在)あり、ベストセラーも納得です。

 

合成界面活性剤・合成防腐剤等を使用せず石鹸で乳化したハンドクリーム。

アロエエキス、オリーブスクワラン配合。

無香料、無着色。

引用パックスナチュロン ハンドクリーム 70g

 

化学物質などを使用していない、自然由来の成分なので安心使用できます。無香料、無着色なのも、使いやすそうです。

 

★★★★★のレビュー(68%)を読んでみると・・・(レビューは抜粋しています)

  • 塗った後のさっぱりしているのに潤う感じ!
  • ベタつかない。かといってサラサラするわけでもなく、馴染むということば一番しっくりくる。塗ってすぐ携帯を触れるのがありがたい。
  • 本当に長い時間付け直しの必要がなく、更にキーボードや液晶をタッチしてもサラッとしているためたいへん助かっています。
  • 使いこごち抜群!塗った後のサラッと感も良いです。
  • 荒れた手の女性にプレゼントした。継続的に送ったら、いつのまにか手荒れがなかった。

『べたつかない』という評価が多いです。塗った後はさらっとして馴染むようです。ハンドクリームはべたつかないのが選ぶ条件の上位に入りますので、高評価です。

 

反対に★の3%のレビューもチェックしてみました。

  • 出した直後の匂いがものすごく臭い
  • 使用してみましたがカサカサはよくならず。古いクリームでも届いたのか分離してました。
  • 少しだけ乾燥肌の方などにはいいと思います。
  • 使用感がヌルッとして でもアッサリしたかんじで物足りない。
  • 使用感は悪くはなかったのですが乾燥が酷い時には効き目ない。

全く匂いが気にならないものもあれば、「臭い」がきつくて使えないという方もいますね。これはAmazonで配送はしているものの、出品者の仕入れによるばらつきでしょう。

そして、手荒れのひどい方には効き目が弱く、成分が合わない方もいるようです。化粧品など肌に触れるものは「合う・合わない」があるので、必ず少しだけ目立たない所で試してください。

 

価格は約900円くらい。レビューも多く、評価も高めです。お試しで買ってみる価値はあるかも。

 

公式サイト パックスナチュロン

 

アトリックス ハンドミルク 200ml


テレビCMで流れているハンドミルクです。気になっている方も多いはず。

べたつきが嫌なので、『ハンドミルクを付けて水で洗い流してさらさら~』っていうイメージで期待するハンドミルクです。

 

ぬれたままの手にワンプッシュし、手肌になじませた後、水で流すとうるおいのベールが手肌のすみずみまで包み込み、ベタつかずしっとりとした仕上がりに。

●うるおい成分:カモミールエキス(カミツレ花エキス)・ワセリン配合

●無香料

引用アトリックス ハンドミルク 200ml

ボトルの裏面にも表記されている「ベタつかずしっとりした仕上がり」という文章。水で流すからベタ付かないのかなぁ、と想像します。

 

ではレビューを見てみましょう。レビューは抜粋しています。

まずは★★★★★のレビュー(44%)から。

  • しっとり水はじきもだいぶん続く感じ!
  • これを使い出してからハンドクリームの量、回数がすくなくなったのでコスパ的には〇
  • まず面倒くさくない。これが一番大事。水仕事からの流れでハンドケアもやれてしまう。たしかにジェルをつけて手に馴染ませるとひき肉を捏ねたあとのようなベタつきがあり一抹の不安を感じたが、水で流してタオルでふけば、さらっとしたしっとり感。
  • ハンドソープみたいに出しっぱなしでも違和感がないのもとても重要
  • ハンドミルク自体初めてで、正直あんまり期待せずに買いましたが、2~3日使い続けたらひび割れが治りました!

水仕事をした後でさっと手軽にハンドミルクを塗って流して使うのが高評価です。

 

では★のレビュー(7%)を見てみます。

  • バターを触った後の油分が落ちない手のような感覚で不快…。「ハンバーグを捏ねた後の手」っていうレビューを読んで「そう!それ!」と同感。
  • 手荒れは改善されないし、いつまでもぬるぬるするのが気持ち悪い。
  • 使っているうちに手の甲がどんどん赤くなりブツブツができてしまいました。

圧倒的に手のベタつきの不快さが目立ちます。しかし、ベタつきはつけ過ぎかもという意見もみられました。

  • そもそも効果を期待して出し過ぎなんじゃないかと思います。
    軽く半プッシュだとべたつかずそれなりに保護され安心で快適です。

1プッシュではなく、半プッシュだとべたつきも軽減されるみたいです。

レビューの星5は44%、星4は22%、星3は19%、星2つは8%、星1つは7%と評価も分かれていますが、気になるならお試しで買ってみるのもいいかも。

 

価格は500~600円ほど。Amazonでは「あわせ買い対象商品」です。

洗面やシンクの洗い場に置けて、水仕事の後すぐに使えるハンドミルクはお手軽で横着さんには使いやすいかもしれません。

 

公式サイト 花王 アトリックス

 

メンソレータム ハンドベール濃厚こってりクリーム 70g


メンソレータムのハンドクリームです。「濃厚こってり」ってラーメンを想像してしまいます(笑)名前とは反対にパッケージはブルーの高級感を感じさせるようなデザインです。

濃厚な成分ってどんなのでしょう。

濃厚な塗り心地の高保湿クリーム
「ハンドベール 濃厚こってりクリーム」は、濃厚な塗り心地の高保湿ハンドクリーム。2種類のバター成分*(うるおい成分)を配合した濃厚クリームがしっかり密着し、年中荒れがちな手肌を乾燥や水仕事による手荒れから守ります。

こってりと固めのクリーム。無香料。

*:シア脂(シアバター)、カカオ脂(カカオバター)

引用メンソレータム ハンドベール 濃厚こってりクリーム 70g

 

『こってりと固め』の表記があります。濃厚そうです。手荒れがひどい人に効きそう!

シアバターとは、wikipediaによると「アカテツ科のシアーバターノキの種子の胚から得られる植物性脂肪」で食用、薬、石鹸やクリームなどに使用されています。有名なロクシタンやザ・ボディショップなどで使用されることで有名になりました。

 

さっそく★★★★★のレビュー(70%)を見てみます(抜粋しています)。

  • テクスチャーはしっかり堅いのですが掌でゆっくりなじませてから伸ばすとスーと、肌に馴染んでベタつきもありません。
  • 個人的に 少しベタっとしたハンドクリームが好きで愛用してます。サラッとがお好みの方にはダメかな?と思います。水のはじきもいいしオススメです。
  • まず化粧水をつけて柔らかくしてから使っていますが、このシリーズの中で強力そうなこってり!こってりなのにスーッと入り込んでくれるので、手の甲や指のシワはすっきり艶ピカ!
  • 年中洗顔後、顔にも使ってます。保湿には洗った後にすぐにぬるのがいいと聞いた。
  • 寝る前にお湯で洗ってからすぐ塗って寝ると朝はキレイな手になってます。

濃厚こってりなので、クリームは固めみたいですね。しかし固い割にすーっと馴染むので高評価です。

 

★のレビューはないので、★★のレビューを見てみます。

  • 乾燥からは守ってくれるが、手がずっとベタつく。
  • 塗った直後はヌルヌルするので水仕事がやりにくいです。作業後に塗るのがいい。

塗った後はべたつくという評価です。けれど星1つの評価がないので、全体的には満足度は高いです。

 

価格は400円くらい。お手頃価格なのも人気の一つです。

 

公式サイト ROHTO メンソレータム ハンドベール濃厚こってりクリーム

 

 

ユースキンA 120g(指定医薬部外品)


60年前からある商品で、ずっとあるということは効き目も保障されますよね。指定医薬部外品で手荒れに悩んでいる方は迷うことなくおすすめです。

  • ビタミンB2色(黄色)のクリームです。お肌が黄色になることはありません。
  • クリームの香りはdl-カンフルの香りです。お肌にのばすと消え、香りが移る心配はありません。
  • 皮ふのひび、あかぎれ、しもやけを治療するクリームです。≪指定医薬部外品≫
  • 水分が保たれた、やわらかで健康な肌へ導きます。
  • 全身にお使いいただけます。
  • お子様からお年寄りまで、ご家族みなさまでお使いください。

引用【指定医薬部外品】ユースキンA 120g (手荒れ かかと荒れ 保湿クリーム)

年齢問わず全身に使えるオールマイティなクリームです。

皮ふのひび、あかぎれ、しもやけも治療するので、荒れがヒドイ方にはオススメです。

クリームの香りは手に付けて伸ばすと消えるのですが、私は少しこの香りは苦手です( ;∀;)

 

★★★★★のレビュー(77%)をみてみましょう(抜粋しています)。

  • 使用直後は香りが残りますが、すぐ消えます。かかとのガサガサにも効きます。
  • 寝る前に、たっぷり 塗り込んで 綿手袋をして寝ています。翌朝 起きる頃には、つるつる、しっとりな皮膚に。皮膚の乾燥による かゆみもなくなり、手荒れに とても よく効きます。
  • 伸びが悪いのが欠点ですが、お風呂直後の、拭いていない濡れた肌に塗ると伸びやすく染み込みやすく、コスパ抜群のボディークリーム
  • パックとして使ってます。
  • 冬は乾燥知らずで、身体もずっとポカポカしています。

パックとして使用している方もいるくらい保湿力があります。身体もポカポカしているというのは全身に使用してるからですね。

 

★のレビュー(2%)をみてみます(抜粋しています)。

  • 肌がピリピリしました。尿素も良くないと言うし、常用は避けた方がいいでしょう。
  • コメドやニキビが無数に出来てしまいました…
  • 効き目全くない

やはり少数でも合わない方はいるようです。

 

価格は120g700円くらい。サイズがたくさんあり、30g,60g,70g,120g,260gと5種類あります。他にも、「薬用ユースキンS クリーム 70g (敏感肌用 保湿クリーム) 【医薬部外品】」があります。肌が弱い方は薬用ユースキンSをどうぞ。

公式サイト ユースキンA

 

ロコベース リペアクリーム


イタリアが原産国のクリームです。価格は1900円くらいでハンドクリームとしては少し躊躇する価格です。

しかし、薬局の店員さんおすすめのクリームです!

あきらめかけていた乾燥症状に高い保湿効果を発揮する、ドライスキンの方のための皮膚保護保湿シリーズです。

最初のロコベースリペアが生まれたのは、ヨーロッパ。当時「スキンバリア理論」に基づき開発され、その考えは今も受けつがれています。

  1. すぐれた保湿力
  2. 低刺激処方
  3. 独自のカバー力

3つのこだわりでつくられています。

引用ロコベース リペア クリーム 30g

スキンバリア理論というのは『ロコベースリペアが着目したのは、「皮膚バリア機能」。それには、3つの肌脂質成分であるセラミド3、コレステロール、遊離脂肪酸(オレイン酸・パルミチン酸等)が欠かせないと言われています。(「スキンバリア理論」)』と書かれています。

肌が刺激から守るためには3つの肌脂質成分が必要ということで、成分に「セラミド3・コレステロール・遊離脂肪酸」が含まれています。

さらに、クリームが少し固めなのは、水分量を減らしてぎゅっと成分を凝縮させているから。シアバターが配合されているので体温で柔らかくなってきてすーっと馴染んできます。

 

★★★★★のレビュー(72%)を見てみましょう(抜粋しています)。

  • 塗ってみたら少量でしっとり♪
  • 手荒れにも、目の周りの乾燥対策にも使えます。
  • 皮膚の表面にうすい膜ができているような感じがします。
  • クリームを塗ってすぐは、ヌルヌルとした感じですが、しっかり塗り込んでしばらくすると、手に馴染んでヌルヌル感はありません。水にも強く、他のハンドクリームに比べると、持ちがいいです。匂いは、ありません。

価格は少し高めですが、満足度が高いです。

 

★のレビュー(1%)はどうでしょう(抜粋しています)。

  • 顔に使用したのですが、塗った直後は油分でつやつやしているのに時間がたつとカサカサのパリパリ。
  • 感想は、「硬い」の一言。何とか伸ばして塗ったところ、手がギトギトした感じになり、自分は無理でした。

他にも「配達間違い」があったようですが、星1つのレビューは少ないです。

 

ロコベースリペアには他にも

カカトケアやリップクリームなどがあります。

 

公式サイト ロコベース リペア

 

 

おわりに

私が今まで使っていたのは「KOSE コーセー コエンリッチ 薬用ホワイトニング ハンドクリーム ディープモイスチュア 80g (医薬部外品)」なのですが、去年から少し余っていたので使い切るために使っているのですが少しにおいがあるし、次は違うのを使ってみようと今回は調べてみたのですが、良さげなのがたくさんありますね。

時代に乗り遅れている感がヒシヒシと感じます(笑)今回調べたハンドクリームで気になったのを購入する予定なので、買って使ったらまたレビューします。

 

ちなみに、こちらの今まで使っていたハンドクリームは少し固め(古いから?)で手に塗って数分ほど乾かすとさらさらになります。するとカサカサはなくなり、手のひらは光沢が出るほどです!

手の甲に3センチほど出して手の平と甲に塗りこむくらいの量です。さらさらになったらパソコンを売ってもスマホをタップしてもベタベタしません。

私は手や顔に塗ることがあまり好きではないので毎日使うことはなく去年からの持ち越しの余ったハンドクリームですが、使うと効果はかなり感じます。気になる方はこちらもいいですよ。

価格は300円ほどで買いやすいです。

ハンドメイダーの方、年々手が荒れてくる方、主婦の方はハンドクリームで手をケアして快適な冬を過ごしましょう!

 

 

コメント