チープカシオCASIO STANDARDの「MQ-24-7B2LLJF」を買って使ったレビュー

雑貨

チープカシオと呼ばれる人気のある腕時計を買いました。

少し前からネットでも話題で、人気になっている腕時計です。

 

今日はチープカシオの腕時計のレビューのお話です。

スポンサーリンク




チープカシオって?

通称「チプカシ」というそうです。
カタログに載っていない、店の片隅で安い腕時計の中混じって売られている、シンプルでレトロなデザインが若者に受けて人気が出ているそうです。

腕時計でもピンキリでありますが、2000円以下で買えるものを指すようですね。
でも、すぐ壊れるとか時間が遅れるなどはなく、お値段以上の性能らしいです。

そこまで書かれたら、気になって調べてしまうじゃないですか!

 

Amazonや楽天で「チープカシオ」と検索したら沢山出てきます。勿論GoogleやYahooで検索しても記事や販売サイト等も沢山出てきます。

 

出てきた画像を見てみると、あらシンプル!

画像見る限り、シンプルな定番のデザインです。オススメしている記事や販売サイトのレビューでも、結構いい評価です。

  • 安い
  • シンプル
  • 文字の見やすさ
  • 軽い
  • 薄い
  • 丈夫

と高評価ですね。価格も1000円前後で売られているので、ぐんと興味を持ちました。

 

腕時計は持っていたのですが、金属アレルギーということもあって、しばしお休みしています。ずっと着け続けていたらアレルギーもマシになるんですが、電池が切れてそのまま放置だったので、買い変える決心がつきました。

 

私が気になっていたのは、一番人気のCASIO STANDARDの「MQ-24-7B2LLJF」です。

  • 文字が大きめ
  • シンプル
  • バンド部分が樹脂
  • 一番人気

 

バンド部分が樹脂なのは大きな理由です。金属アレルギーを気にしなくていいし。

そして、文字盤が見やすいこと。文字も大きく、文字のデザインも可愛い!

 

そして、偶然、近くのホームセンターのチラシに掲載されていました!!Σ(・∀・ノ)ノ!!

早速買いに行きましたよー!実物を見たかったんです。見てから買おうと、ホームセンターに向かいましたが、気持ちは「買うべし!」と意気込んでました。

 

チラシに掲載されていたのが、2種類でしたが、売り場にも2種類しかありませんでした。その内の一つが「MQ-24-7B2LLJF」で、価格も748円+消費税でお買い得!買うでしょ!

 

チープカシオの開封

 

私が買ったのは「MQ-24-7B2LLJF」です。

しかしこの品番。他のデザイン時計でも同じ品番です。確実に写真や実物を見て確認して買わないと、間違う恐れがあります。同じ品番でデザインの違う腕時計があるので必ず確認してください。

 

透明のケースに入っていて「MEN’S ANALOG」と表示されています。紳士ものです。ネットでは女性が着けても違和感のない大きさだとレビューをしている方もいましたので、か弱い女性より腕の太い私は確かに違和感なくぴったりのサイズです(*ノωノ)

 

「メーカー希望小売価格2900円+税」と表示されています。うーん。2900円→748円って超お買い得じゃないですか!大阪人ならば食いつかずにはいられません( ・`д・´)

 

腕時計本体についての感想

 

文字盤は真っ白ではなく、少し黄味がかった白です。ホワイトに近いクリーム色ですね。

 

文字レトロな書体でブラックです。大きめの文字は一見して解りやすいです。

 

秒分のメモリもありますので、非常に見やすいです。

 

は細く感じますが、見えない・見にくいということはありません。きちんと見えるので問題ありません。

 

バンド部分樹脂です。金属アレルギーにとってはありがたい素材ですが、紳士ものとあって、少し太く感じます。

私が今まで使っていたバンドは細いものばかりだったので、違和感を感じるのは個人の感覚の差ですね。太いバンドで慣れてる方は大丈夫です。

サイズ調整の穴は、穴の中心が7mm間隔で11ヶあります。装着可能サイズは145~200mmなので、一般的な範囲のサイズの方は十分です。

 

全体的なデザインはカジュアルです。

女性が仕事で使おうと思うと少し違和感が出てくるかもしれません。Men’sですし、黒は女性の腕では目立ちます。普段使いにカジュアルに着こなす方にはいいですね。

 

 

本体の裏面は金属です。

 

「1330」と四角で囲っている数字があります。これは説明書に製品仕様で分けられていて、

  • 精度 ±20秒以内
  • 電池 SR626SW
  • 電池寿命 約3年

ということです。電池寿命はあくまで目安の約3年です。倉庫や店舗に在庫としてある期間も含まれますので、この表示より短い場合があります。

 

附属の説明書

 

ケースの後ろ側に説明書が折り畳まれて同封されています。

 

前述しましたが、いくつかの品番の腕時計と同じ説明書が入れられているので、「MQ-24-7B2LLJF」専用の説明書ではありません。

絵で説明されていますが、違うデザインの腕時計です。

 

使い方、設定の仕方は同じなので、きちんと説明書を読んで使って下さい。特に時刻の合わせ方は覚えておいた方がよいです。

使っている内に必ず時間がズレることがあります。電池が切れて入れなおしても時刻を合わす状況がくるかもしれません。

 

説明書・保証書の保管

ケースは捨てても、説明書や保証書はきちんと保管して下さい。すぐに使わないけど、いずれ必要になってきます。

数か月か数年後か、未来のいつか、時計が止まります。その時に読み返したり、1年以内ならば保障される場合があります。

 

壊れにくいと言われているチープカシオですが、万一のために説明書と保証書の保管をしてください。

 

数日使ってみて

買ってまだ日が浅いですが、数日使ってみた感想を書きます。

 

時間を確認するには、問題ありません。見やすいです。

 

着け心地は、バンド部分が少し太く感じす。

そして、樹脂ということもあって、ムレます(^^;)2月の寒い時期に使い始めましたが、歩いたりして少し汗ばむ程度の動きで、バンド部分がムレました。泣。

私が汗っかきかもしれないですが。

太くてムレたので、バンドをきっちり絞めていましたが、かなり緩めました。緩めても違和感なく使えます。これからは少し緩めに着けようと思います。

 

気になったのが、文字盤の8付近に小さな黒い塵みたいなものが入り込んでいました。私がお店で確認しなかったのが悪いんですが( ;∀;)気になる方はきちんと確認して下さい。

 

私は、まあいいか、と済ませました(笑)

 

あと悩んでいるのが、文字盤を手首の内側・外側のどちらに着けようか、です。

今までは小さな文字盤の腕時計を手首の内側に着けていましたが、文字盤が大きいので内側だと少し作業の邪魔になる場合があります。

外側に着ける方がいいのですが、今まで外側に着けたことがないんで、違和感しかありません。これは腕時計ではなくて、私自身の悩みです(/ω\)

 

まとめ

安くて、軽くて、見やすいチープカシオ。

全体的には満足です!

使っていくうちに慣れてくると思います。

 

価格も1000円以下で手に入るので、気軽に使えるし、また次も買おうと思わせてくれます。また数か月、数年経ってからレビューをしようと思います。

それまでに、違うデザインのカシオを買っているかもしれません。だって、他にも可愛いのが沢山あります。1000円以下ならお財布にも優しいので、ついつい緩んでしまいそうです。

 

 

コメント