MERCURY(マーキュリー)のツールボックスはブルックリンのインテリアにぴったりの3選

生活とアイテム

細かい道具ってすぐに散らかってしまいますよね。そしてすぐにどこに行ったか分からなくなってイライラしたり。

DIYの道具に限らず、普段の生活で筆記具や爪切りや耳かきなど普段使わないけど必要なものって結構あります。そしてある時必要になるけど、どこに片付けたっけ?とゴソゴソ探して、時間ロス・・・なんてことはよくあります。

 

今日は小物を収納するなら最適なマーキュリーのツールボックスを調べてみました。

スポンサーリンク




ブルックリンスタイルってどんなインテリア?

そもそも「ブルックリン」ってよく耳にするけど、ぼやっとした感じでしか理解していない・・・。

 

だいだい古い木材や金属を使ってるようなユーズド感が出ているような雰囲気のインテリアって感じ?

 

そんな感じで理解している人も多いはず。私もそうでした(笑)

 

 

ブルックリンというのは、ニューヨークのブルックリン区の古い街並みのことです。

キーワードは「レンガ」「木材」「錆びた金属」で、どれも高価なモノではなく、ヴィンテージのデザインで手作りされたものです。

無垢な木材ではなく、使い古された又はそのような加工のされたものがポイントです。さらにそれらのインテリアにアメリカ雑貨を合わせれば、ブルックリンインテリアになります

 

ブルックリンが分かったところで、マーキュリーのツールボックスを見ていきましょう。

 

マーキュリー ブリキミニツールボックス


価格:2000円

サイズ:W210xH45xD80

重さ:約310kg

カラー:レッド、イエロー、カーキ、ホワイト、ブラック

 

一番小さいサイズのボックスです。分かりやすくいうと、ちょうどペンケースサイズです。

口コミにも、ペンケースとして使っている意見がありました。しかし、ブリキなので文房具を入れて持ち歩くと音がうるさいので、持ち歩きには向かないかもしれません。もしペンケースとして使うなら、中敷きをするなど対策が必要になってきますね。

使い道としたら、フォークやスプーン、お箸を収納するボックスとして紹介されていますね。衛生小物(爪切りや絆創膏など)を収納するのもいいですね。

上部に持ち手がついているので持ち運びには便利ですが、積み重ねることはNGです。

マーキュリー MJツールボックス

価格:4000円

サイズ:W358xH110xD115

重さ:約1kg

カラー:レッド、カーキ、ホワイト、ブラック、シルバー

 

山型のツールボックスです。山型フォルムと、目立つ文字と上蓋のプレートが可愛いですね!アメリカ雑貨の雰囲気が出ています。

MJツールボックスは中皿がないワンボックスタイプなので、山盛りになった道具でも蓋は閉まりますね。かといって、たくさん入れすぎないように。

簡単に収納したい人にはおすすめです。

マーキュリー プロツールボックス

価格:10000円

サイズ:W358xH115xD146

重さ:約2.5kg

カラー:カーキ、レッド、マッドブラック
両開きで中皿が付いている本格的な道具を収納するツールボックスです。

中皿は1段で、仕切りは移動できますので、小分けしたい時に便利ですね。よく使う道具は中皿に置いておくと取り出しやすいですよ。

東洋スチールとコラボ企画で生まれたツールボックスでグッドデザイン賞を受賞していますので品質も信頼できます。

がっつり道具を収納したい人におすすめです。

おわりに

ブルックリンのお部屋でなくても使えるかわいいマーキュリーのツールボックスはおすすめです。

業務用に見える無骨なツールボックスがプレートがあるだけでおしゃれに見えます。

収納する道具ごとに使い分けるもよし、見せる収納として使うもよしです。

 

おしゃれに収納したいなら、マキューリーのツールボックスを検討してみてはいかがでしょうか。

 

 

 

コメント