イワキのSNOW TOPのガラスと磁器と木の空間。どれを選ぶ?

コーヒー

ガラスと木の組み合わせは見かけますが、さらに磁器をプラスして、3種の素材のデザインは「おしゃれすぎる!」としか言いようがありません。

ナチュラルな素材と優しいデザインが目を惹きます。

 

今日はイワキのSNOW TOPのお話です。

スポンサーリンク




SNOW TOPって?

イワキから『時間・空間を豊かにするコーヒーシリーズ』として販売されているブランド名です。

漂う香り、口にした時の苦みや甘み。

私たちに安らぎのひとときを演出してくれるコーヒー。

「SNOWTOP」は’’コーヒーのある暮らし’’を

愉しむ人のために開発されたシリーズです。

温もりを感じさせる木と清潔感のある

磁器とガラスの組み合わせ。

時間と空間を、もっと豊かに美しく。

引用iwaki

 

コーヒーを愉しむために作られたSNOWTOP。

また「SNOWTOP」の意味は、

タンザニア北東部にあるキリマンジャロ山で栽培されるコーヒー豆の中でも特に等級の高い豆につけられた名です。

引用iwaki

コーヒー豆が由来です。是非SNOWTOPでSNOWTOPを淹れて飲んでみたいですね。

 

公式サイト イワキ SNOWTOP

 

SNOWTOPシリーズのハンドドリップ

SNOWTOPからは色々と販売されていますが、今回はハンドドリップに絞って紹介します。

 

コーヒーポット&ドリッパーセット 400ml  K9964-M

 

ドリッパーとポットが別になっているタイプです。ドリッパーを支えるカサが木なんですね。3種の素材が重なったバランスが絶妙です。磁器のドリッパーには指を掛ける持ち手がついています。

サイズ:幅9.5x奥行12.5x高さ16cm

容量:1~2杯用

価格:Amazon 4,310円 / 楽天市場 4,536円

コーヒーポット&ドリッパーセット 600ml  K9966-M


ドリッパーとポットが別になっている容量が大きいタイプです。

サイズ:幅12.5x奥行15.5x高さ17cm

容量:2~4杯用

価格:Amazon 4,889円 / 楽天市場 5,292円

コーヒーカラフェ&ドリッパーセット 600ml K8694T-M

くびれがおしゃれなカラフェです。カラフェのドリッパーは磁器に指を掛ける持ち手がなく、ドリッパーを支える気についてます。くびれでドリッパーは固定できるので用途的には必要のない木の部分ですが、木があるだけでおしゃれ度がグッと増しますよね。

サイズ:幅15.5x奥行12x高さ23.5cm

容量:2~4杯用

価格:Amazon 5,296円 / 楽天市場 4,762円

コーヒーポット&ドリッパーセット(BURAFU) 600ml K9966DS-M

SNOWTOPのハンドドリップの器具ではこれが一番目が惹きますね。角が丸い長方形の木の枠にドリッパーとコーヒーポットが置かれて、SNOWTOPの空間って感じです。

インテリアにすると一層引き立ちますね。

サイズ:幅17.5x奥行13x高さ26.5cm

容量:2~4杯用

価格:Amazon 9,872円 / 楽天市場 10,854円

イワキのオリジナルドリッパーに使える紙フィルターは?

磁器のドリッパーは一つ穴でドリッパー内には長さの違うリブが並んでいます。

使える紙フィルターは円すい型、台形型など使える形は限定されません。1~2杯用、2~4杯用とサイズだけ気を付ければ、市販の紙フィルターを使えるので安心です。

 

 

おわりに

磁器のドリッパーの白さがより清潔感とナチュラルな雰囲気を引き立てています。

どれもインテリアとして飾っておくのもいいですね。来客があったらさりげなくSNOWTOPでコーヒーを淹れて、おしゃべりするのが理想です。

 

*2018年2月2日時点の価格です。購入時に価格をご確認下さい。

 

 

コメント