ヨーグルトメーカーで作った牛乳パックに入ったヨーグルトをすくうロングスプーン5選

生活とアイテム

ヨーグルトメーカーでヨーグルトを作るのはいいけど、1000mlの牛乳パックは深い容器なので、長いスプーンが必要です。1000mlの牛乳パックの高さは約20cmです。

通常の長さのスプーンでは、牛乳パックより短いので容器に手を入れてギリギリで混ぜています。

 

ヨーグルトは買うより作る?アイリスオーヤマのヨーグルトメーカープレミアムIYM-012の特徴と疑問なこと」を以前記事に書きましたが、軽量スプーンは付属品についていても別に購入している方がいました。

軽量スプーンはあくまで軽量スプーンで、混ぜるには頼りないです。しっかり混ぜたい時にはやはり長さが十分なスプーンな必要。

 

今日はヨーグルトメーカーで作った牛乳パック入りヨーグルトをすくうロングスプーンを探してみました。

スポンサーリンク




CASUAL PRODUCT たっぷりすくえるヨーグルトスプーン

サイズ:W4.5xD2.8xH30cm

18-0ステンレス製です。牛乳パックよりも長い30cmの長さのスプーンです。すくう部分もスコップのような形状で大きく、ヨーグルトをすくうのに考えられたスプーンです。

フックに掛けられるように穴が開いていて、牛乳瓶の形になっています。ちょっとしたことなんですけど、デザイン性があります。

 

eve-mode 18-8 ヨーグルトスプーン

サイズ:W4.4xD2.8xH27cm

18-8ステンレススチール製です。すくうタイプとかき混ぜるタイプがあります。

長さが27cmもあるので、牛乳パックの中に沈むことはありません。ヨーグルトメーカーでの準備の時には種菌のヨーグルトを入れて全体的に混ぜる作業が必要になってくるので、すくうと混ぜるタイプを揃えておいたら便利ですね。

 

uxcell 長い柄のスプーン

サイズ:D2.7xH32cm

ステンレス製です。すっきりしたデザインのスプーンです。最長の32cmの長さがあります。

どちらかというとすくうよりかき混ぜる方が得意なスプーンです。

Amazonのみの販売となります。

 

ナガオ 18-0 ステンレス バースプーン

サイズ:長さ32cm

ヨーグルト用ではありません。バースプーンです。カクテルを混ぜるためのスプーンですが、かき混ぜるには32cmとちょうどよい長さです。スプーンの反対側はフォークとなっていて、なんならフルーツを指して、ヨーグルトに乗せることもできます。

安心・人気の燕市製です。1本あれば使い道は色々とありそうですね。

 

おわりに

長いスプーンは探すと色々ありますが、ヨーグルトをすくうのか、かき混ぜるのかの使い道によって、購入を検討した方が良いですね。

ヨーグルトをすくう・かき混ぜる以外にも、深い瓶に入ったフルーツや食べ物を取る使い道もあります。1本あれば、ヨーグルト以外の使い道もあるので、買っておいて損はないかな。

何に使うか、自分で検討が付いていれば、どのスプーンがいいのか見えてきますね。

 

 

コメント