どれを選ぶ?ミルク泡立て器おすすめ4選

コーヒー

カフェラテ、カフェオレを家でも気軽に飲みたい人集まれ!

 

お店でしか飲めないと思っていませんか?

 

家でも簡単・ひと手間で飲めるんです、ミルク泡立て器があれば!

 

でもお高いんでしょ?

いいえ!1000円台から買えるんですんよ!

 

そしてミルクがあれば、簡単にふわふわ泡のカフェラテが飲めます。

ブラックばかり飲んでしたら、胃を荒らしますよ、私みたいに(苦笑)。たまにはやさしくしっとりカフェラテを飲みましょう。

 

今回は定番でおすすめのミルク泡立て器を調べました。

スポンサーリンク




ミルク泡立て器の使い方

ミルク泡立て器を選ぶ前に使い方を簡単に説明します。

  1. ミルクを100ml前後カップに入れます。
  2. アイスコーヒーはそのまま、ホットコーヒーに入れる場合はミルクを40-50℃に温めます。
  3. ミルク泡立て器で泡立てます。
  4. コーヒーに注ぎます。

簡単でしょ?

幾つかコツがあって、それを守ればおいしい泡ができます。

  • ミルクはホットに入れる時は温める
  • 乳脂肪分3.5%以上の牛乳を使う

この二つのコツを守れば失敗は少ないです。

メリタより参考にさせて頂きました。

ミルク泡立て器の選び方

先に使い方を説明したのは訳があります。

ミルクを泡立てる時、カップに入れて泡立てます。コーヒーカップとは別にカップが必要なんです。すでにコーヒーが入っているコップやカップに泡を上から乗せるから、別のカップで泡立てます。

そうすると、自分でコップを準備するか、ミルク泡立て器にカップが付属しているかになります。

ミルク泡立て器には

  • カップ付き
  • クリーマースタンド付き
  • カップもスタンドも付属していない本体のみ

のいずれかになります。

そう、それだったらカップ付きを買ったらいいじゃない?って個人的には思ってしまうわけです。デメリットはカップ付きの方が価格が上がることです。

クリーマーのみでもスタンドがついているので、直に置くことはありません。

クリーマーのみは価格が安いのがメリットです。

カリタ ふわふわミルクフローサー FM-100

価格:

Amazon 1,100円

楽天市場 1,230円

ミルク泡立て器はメーカーにより呼び名が変わります。カリタではミルクフローサーと呼んでいます。2018年4月現在、カリタから販売されているミルクフローサーは1種類です。

カラーはピンク、グリーン、イエロー、ブラックと4色あります。色数が多いので、可愛さは一番と思います。

サイズはW72xD72xH243mmで、単三アルカリ電池2本で動きます。スタンドあり。

HP カリタ ふわふわミルクフローサー

ハリオ ミルク泡立て器 クリーマーゼット CZ-1

価格:楽天市場 1,350円

Amazonでは出品者からの販売だけとなっています(2018年4月現在)。

ハリオのHPを確認してみると、新しくCZ-1BRが一覧に表記されています。CZ-1は販売終了して、CZ-1BRは新製品となるようですね。

価格:

Amazon 2,206円

楽天市場 1,728円

定価は2,000円です。Amazonでは定価より高くなっています。タイミングより価格が高騰することがあるので、購入時に確認が必要です。

サイズはW75xD75xH221mmとCZ-1・CZ-1BRとも同じです。機能的にも同じなので、色違いだけです。

もしホワイトが欲しいのなら、早めに購入した方がよさそう。

ステンレススタンドあり、本体(電池・モーター部)以外は水洗いができます。単三アルカリ電池2本で動きます。

HP ハリオ ミルククリーマー

メリタ ラテカップ MJ-0304

価格:

Amazon 1,335円

楽天市場 1,468円

メリタのロゴが可愛いカップ付きのミルク泡立て器です。

カップ付きはミルクを泡立てる時や、終わった後に本体を収納するのにも便利です。デザインも可愛いので、インテリアにしてもいいですね。

サイズはW98xD75xH211mmです。単三アルカリ電池2本で動きます。

容量は250mlで数杯分のミルクを泡立てられるので来客時にも使えますね。カップは電子レンジ可なので、ホットにも対応。

本体部分以外は全て水洗いできます。

HP メリタ ミルククリーマー

ハリオ ミルク泡立て器 クリーマーキュート CQT-45

価格:

Amazon 1,727円

楽天市場 1,620円

こちらのCQT-45もAmazon、楽天市場では販売していますが、ハリオのHPでは記載されていません。変わりにCQT-45BRがあります。

 

泡立てミルクがご自宅で簡単にできるクリーマーです HARIO ハリオ クリーマー・キュート CQT-45BR
ノーブランド品

価格:

Amazon 2,745円

楽天市場 1,987円

本体の色がホワイトとブラウンの違いだけで、他は同じデザイン・機能です。

ガラスボールはカップというよりサーバーのよう。電子レンジ可ですので、ミルクを温めてホット用に泡立てることもできます。

サイズはW145xD105xH205mmと、他のミルク泡立て器に比べればガラスボールがある分大きく、収納場所の確保が必要です。

本体以外は水洗いができます。単三アルカリ電池2本で動きます。

HP ハリオ ミルククリーマー

おわりに

やさしいコーヒーを飲みたければ、ミルク泡立て器が必要です。

価格的にはそんなに大差がないので、カップの有無などはお好みの判断になります。

検討してみる価値はあります。

 

コメント