ブラウン シルク・エキスパート BD-5003の特徴や口コミ

スキンケア

脱毛したいなぁ・・・と思いつつ、なかなk踏ん切りがつかずにそのままになっていませんか?

脱毛サロンに行くのは遠い、メンドウ、お金がかかる、交通費がかかるなどの理由でためらってしまいますよね。

 

脱毛したいけど不安・・・で結局は今年も脱毛せずに終わる。

そんな気持ちを繰り返しつつ、何もしなければ何も変わりません。

 

けれど今年は変えてみませんか?

え?もう夏が終わるって?季節は関係ありません。思い立ったら行動を起こしてください。行動を起こせないのは、脱毛後のラクチンを知らないから。

当たり前ですが、脱毛するとお手入れが減ります。さらにカミソリなどの購入費もなくなるってことです。そしてさらにお肌もカミソリ後のブツブツもなく素肌でキレイになります。脇なら袖なしの服を着てて、時間が経つと伸びてきて黒いポツポツになることも、脱毛したら気になることもありません。

 

脱毛って楽にキレイになるための準備なんです。準備はメンドウだけど、終わった後のメリットは十分にあります。

そして脱毛サロンの遠い・メンドウ・お金がかかるのいくつものデメリットを補うのが家庭用光美容器です。家庭用光美容器なら、いつでも自分のペースでお手入れでき、そしてサロンへ通うような費用も抑えられます。

 

今日は光美容器でも人気のブラウンのシルク・エキスパート BD-5003を紹介します。

スポンサーリンク




ブラウン シルク・エキスパートについて

「BRAUN」というメーカーは、男性用シェーバーで知名度があり、女性では「効いたことがあるような・・・?」という方もいると思います。シェーバー(髭剃り器)からでもわかる通り毛のお手入れに関する機器を販売しているメーカーです。

毛のお手入れをする機器に特化しているメーカーなら光美容器も信頼が高いです。

家電量販店でも店頭にありますし、通販でも口コミが多数寄せられ、人気の高さがわかります。

 

光美容器は脱毛器じゃないの?

家庭用光美容器はカタログやメーカーのサイトを見ていると、「永久脱毛ではありません」の説明文がどこかに見られます。脱毛サロンエステでも説明されますが、毛の成長を弱めて、毛を生えにくくする効果はあっても、完全に脱毛する効果を表記していません。

 

また『脱毛器』といっても、色々なタイプがあり

  • レーザータイプ
  • フラッシュタイプ
  • 手を引き抜くタイプ
  • 手を焼き切るタイプ

と脱毛の仕方が違ってきます。その中で光を当てて毛が生えてくる力を弱めるのがフラッシュタイプの脱毛器となります。区別するためにも『光美容器』と呼ぶこともあります。

 

ブラウン シルク・エキスパート BD-5003の基本情報と特徴

ブラウン シルク・エキスパートの中でもプレミアムモデルとして位置するBD-5003を紹介します。

BD-5003はフラッシュタイプの脱毛器となります。

ブラウン シルク・エキスパート BD-5003の特徴としては

  • フラッシュ回数 30万回
  • 追加カートリッジ不要
  • 医療機関テスト済み
  • コード式で電圧が安定している

などがあげられます。

フラッシュ30万回は女性全身には約3万回必要されているので、十分なフラッシュ量を使用できます。全身分+家族で兼用できるフラッシュ回数も人気のポイントとなっています。

光美容器では、先端の光る部分をカートリッジと呼びますが、カートリッジ部分を交換して使用するタイプもあります。カートリッジ分のコストもかかってくるのですが、ブラウン シルク・エキスパートではカートリッジ交換不要となっており、最後まで使用できます。追加コストがかからないということは、購入時の金額で全身が脱毛できるというわけです。家族で使うのなら購入金額÷人数で割ると、一人当たりのコストがさらに下がり、脱毛サロンへ通うよりも格段に安い金額でお手入れできます。

そして、心配なのは自分でお手入れをすることですが、『医療機関テスト済み』なので安心です。(※使用時に肌に異常が見つかった時はご使用をお控え下さい。)

 

使用時の特徴としては、

  • 肌の色に合わせて光を自動調節
  • 照射時間 1~2秒
  • 照射範囲 3c㎡
  • 肌に合わせた4つのモード

人によって肌の色は違ってくれば光を当てる調節も必要になってきます。BD-5003は自動調節することにより適切な光加減で、安全にケアします。

照射範囲も3c㎡と大きく、時間も1~2秒で短時間でお手入れできます。ピカピカッと光り、「ホントに効いている?」っていうくらいの速さです。必要回数を続けていれば、効果は表れてくるので効いていることがわかります。

 

また、肌の部位や敏感さに合わせて4つのもーとが選ぶことができます。

  • 連続フラッシュモード
  • 基本フラッシュモード
  • やわらかフラッシュモード
  • 超やわらかフラッシュモード

足や腕と顔が同じ肌質とは限りません。敏感な部分の肌こそやわらかフラッシュモードで丁寧にお手入れいたいですよね。反対に広い部分のお手入れはテンポよくピカピカッと済ませていきたい。

お手入れのしやすさにもこだわっています。

 

気になるお手入れのスケージュールですが、お手入れは1回だけで終わりません。体質によって人それぞれ違ってきます。

基本的には

使い始め 1週間に1回 (4~12週)

毛が目立たなくなってきた頃 必要に応じて (1か月に1回など)

怪我濃い人、毛根が強い人など、個人差があり使い始めの1週間に1回程度のお手入れ回数は変わってきます。4回程度で毛が目立たなくなる人もいれば、10回以上お手入れしなければ毛が目立たなくならない人もいます。

フラッシュ回数は十分にあるので、自分の体質を見ながらお手入れしていきましょう。

 

使い方は簡単です。

  1. フラッシュを当てる前に、シェーバーでムダ毛を剃ります。
  2. 電源を入れ、お手入れする場所にフラッシュ部分を当てます。
  3. ボタンを押してフラッシュ!
  4. お手入れ部分を順にフラッシュしていきます。

お手入れ前に不要なムダ毛がきちんと処理しておくことがポイントです。あとはお手入れしたい部分にフラッシュしていくだけなので、メンドウな手間はありません。

 

BD-5003とBD-5002の違い

ブラウン シルク・エキスパートにはBD-5003の他にBD-5002があります。見ためも同じで、ネットを見るとBD-5002の方が人気のようで、どう違うか気になります。

 

BD-5003とBD-5002は本体は同じで違いはありません。

BD-5002はネット販売のみ。BD-5003は家電量販店での販売となりポーチが付属しています。

しかし今ではBD-5003もネット販売していて、BD-5002は少なくなってきています。サイトによってはBD-5002の方が価格が高くなっているケースもあります。

本体に違いはないので、付属品や価格に注意して購入しましょう。

 

BD-5003の購入者の口コミ 使用感はどう?

BD-5003を購入して使っている口コミを見ていきましょう。使用感など分かれば、どういうものか想像できます。

 

サロンで施術する感じと変わりないです。
むしろ、指とか細かいところも好きな時にできるので、コスパ的にも嬉しい。

 

まだ2回しか使っていませんが明らかに毛が生えるスピードが遅いです。最初は痛いと感じましたが2回目には全然耐えられる痛さだと思いました。

 

 

1回目は特に効果は感じられませんでしたが、2回目以降から、細い毛がスルッと抜けるようになっていました(全ての細い毛ではない)。

 

以前病院でレーザー脱毛を受けたことがありましたが、その時のフラッシュよりは痛くありませんでした。

 

痛みはぱちっと優しいゴムではじかれた感じです。

 

痛みを感じる方と感じない方がいます。痛みを感じる方でも、めちゃくちゃ痛い!というよりもちょっと痛い、というくらいでしょうか。

そして、ほとんどの方が効果を実感していて、数回使用していると細い毛が抜けるとの口コミが多かったです。

光脱毛は時間がかかる分、痛みが少ないのが特徴でもあります。レーザー脱毛は脱毛期間が早いですが痛みがあります。

フラッシュタイプの脱毛は痛みをおさえたい方向け、におすすめです。

 

BD-5003の価格は?

脱毛サロンへ通うよりもコストはかからないけど、どのくらい?

BD-5003の価格を調べてみました。

 

Amazonでは40,800円、楽天市場では42,475円となっています。

脱毛サロンへ通うには、施術代金+交通費×回数の金額ですので、サロンや交通費でかなり変わってきます。一概には言えませんが、全身脱毛で考えれば家庭用光美容器よりもかなりの高額となります。50,000円以下の全身脱毛はないので、かなりコスパがよいです。

脱毛サロンは予約していかなければいけないので手間もかかります。コストと手間がかかるサロンよりも、お手軽にお手入れしたいのなら断然家庭用美容器です。

 

おわりに

「なんでこんなに簡単なのに、あんなに悩んでいたんだろう」と思うくらいの簡単さです。自分でできるので、指の毛など小さな所からも脱毛できます。

ちなみに私は脱毛サロンへ通っていましたが、2年ほどで脱落しました(笑)。予約を取って、「さあ、行くぞ!」と電車に乗っていかなければいけないし、はっきり言ってメンドウです。

その点、自宅でできる家庭用光美容器はものすごくラクチン!です。

 

そして、毛が薄くなってきたら、ほぼ毛を剃るお手入れはしていません。というか、生えてないんじゃない?って思うほど薄いです。よくみるとうっすら毛はあるんですが、ほとんどわかりません。

 

このお手入れの手間がない日常はこんなに楽になったんだ!と感動します。脱毛を悩んでいる方がいたら、少しだけの手間を頑張って下さい。そうすると、少しずつメンドウだった手間が少なくなってきます。

 

 

コメント