ハンドメイドのminneで1万円達成できない理由と解決策

ハンドメイドで収益

2018年8月、minneで売上が1万円ありませんでした(懺悔)。

 

minneに登録してしばらくは1万円にいかない月もありましたが、それは手作り市に出店しminneに力を入れていなかったからで、ネット販売に切り替えてからは1万円を切ったのはホント初めてです(泣)。

 

売上が1万円を達成できなかった理由はわかっています。

新作を作らず、更新していなかったから。そしてタイミングが悪く大型の休みのある8月だったから。

 

今日は売上が1万円達成できなかった理由を分析し解決策を探していきます。

スポンサーリンク




minneのギャラリーをほったらかしはNG

8月はこのブログを毎日更新することに躍起になっていて、ハンドメイドはほぼほったらかしでした(反省)。

委託販売店分、革小物を少し製作しましたが、minneに作品を追加することはしませんでした。minneには在庫が200点以上あったので、先にそれらを売ってしまおうと、売れ行きの怪しいカテゴリーの作品を送料無料設定にしギャラリーのトップページにも表記して、注文が来るのを待ちました。

 

8月のハンドメイド作業はそのくらい。

結果は無残。

泣。

 

売上は6500円でした・・・。

手数料や振込料を引いた銀行に振り込まれる金額です。(四捨五入しています)

 

8月末に売上結果を見て、自分のギャラリーの状態を見直します。今からジタバタしても売上は変わらないので、9月には復活するように作業をまとめていきます。

現状は、

  • 作品の追加なし
  • ギャラリーで公開している更新情報は7月のまま
  • 古い作品が多く残っている
  • 良い色から売れていくので在庫の色がかたよっている
  • アクセス解析の毎日のPV数は100PV以下が圧倒的に多い

 

こんな状況です。売れないのは当たり前です。

今までの経験で1週間に1回以上作品を更新を継続していると、更新した数量より売れる数量が上回ってきます。在庫がどんどん減っていくうれしい悲鳴があがる状態です。

しかし、更新が2週間に1回や月に数個などだと、全く売れません。アクセス解析のビュー数ですら減っていきます。

minneではギャラリーをほったらかしにしていると、売れない悪循環が生まれます。

ほったらかしはNGなんです。

 

大型の休みがある月はハンドメイドの売上は落ちる

 

1年のうちに大きい連休があるとハンドメイドの売上が落ちる傾向にあります。

1月・5月・8月です。

 

ハンドメイドは主婦層が多いこともあり、購入者も女性・主婦が多くなります。べつに女性や主婦でなくても、大きい連休があると必然的に外出などが多くなり、出費も増え、ハンドメイドを購入するまでのお金が回ってきません。

必ずその時期に必要な作品なら、売り上げへの影響は少ないかもしれませんが、いつの時期でもいい、必ず必要なアイテムではないのなら、わざわざ出費の多い月に購入する必要はないので買い控え心理が働きます。

 

それが5月のゴールデンウィーク、8月のお盆休み、1月の年末年始です。

どの休みも家族で動くことが多い休みなので、この流れがわかっているハンドメイド作家さんもお休みをいれていることもあります。主婦の方は出費よりも家庭の仕事が増えるからかな。

 

売れない流れを売れる流れに変える解決策

ギャラリーのほったらかし、ハンドメイドの売れない月という悪い条件と重なって売上が1万円達成できない理由がわかりました。

 

ならば対策・解決策が見えてきますね。

  • 毎週1回5点以上の作品を追加
  • 更新情報も頻繁に追加
  • 古い作品は他サイトへ移動
  • 移動しない作品は値下げする
  • 無くなった定番作品の在庫の色やサイズを追加
  • 通常の定番作品の他に新しいデザインやカテゴリーの作品を追加

 

書き出してみると、結構作業量が多くて1か月中に終わるかな、という感じです。

私は作品数が多いので一つの作業量も結構時間がかかります。例えばポーチは1回の製作に50ヶ以上作りますが3日以上はかかります。裁断・ミシン・仕上げですね。さらに写真撮影・編集・更新となれば作り始めてから1週間は必要となります。

とはいっても少しずつでも進めていかなければいつかはしなければいけない作業ばかりです。気合入れて一つずつ作業を進めていくしかないです。

 

おわりに

こういった最悪のパターンで結果が出ると、落ち込んで製作のモチベーションが下がってしまい、さらに負のループで悪くなっていきます。

そんな時は落ち込まずに、冷静に自分の作業や結果を分析して、気持ちを切り替えて次の作業をしていかなければ、ハンドメイドで売り続けることはできません。

ブログを大きく違うのはハンドメイドは在庫がなくなることです。ブログは書き続ければ記事が増えていきますが、ハンドメイドは売れれば、作った作品はなくなり、次に売る作品を作らなければいけません。

 

これってかなり大変です。継続して続けることは中々できることではありません。私も何度も挫折して手が止まって売り上げが落ちたりしています。今回は久々に大きく落ち込みましたが(苦笑)。

解決策は今までの私の経験上で得た作業をあげています。9月に入ってからの作業なので結果はまだでていません。売上が復活したらこの記事に追記します。復活しなかったら・・・追記しないかも(笑)。

 

ハンドメイドは毎日コツコツと丁寧に作っていくしかありません。無理して体を壊さない程度に、日々努力しましょう。

 

今回は私の失敗例から立ち上がるコツの話をしましたが、参考になれば幸いです。

 

 

コメント