ブログを1か月1日1記事毎日更新した感想:疲弊したけど得るものはある

ブログ

今日は2018年8月に1日1記事の毎日更新をして感じたことを書いていきます。

以前に書いた「ブログのPV数が伸び悩む時期っていつ?」の後日談となりますので、まだ読んでいない方はどうぞ。

 

簡単に説明すると、PV数が伸び悩んでいてのでイラっとして毎日更新することにしたんです。技術がまだまだなので、数で攻めようとしたんですね。

8月いっぱいはかろうじて毎日更新をしたのですが、はっきり言って、

ムリ!

しんどい!

 

・・・私には毎日更新が合いませんでした。

とは言っても、走り続けないとバテたら動かなくなる性格なので、更新頻度はできるだけ減らさずにいこうと思います。

しんどくて疲弊した毎日更新ですが、メリットもあります。

 

今日はブログを1か月1日1記事毎日更新をして、見えてきたこと、メリットやデメリットを話していきます。

スポンサーリンク




ブログを1日1記事毎日更新するキッカケ

前述しましたが、今年に入ってAMP化事件を乗り越え、PV数も少しずつ伸びていたんですが、自分が思っているより伸びが悪い。

いらっとして毎日更新を決心。

8月は毎日更新をしました。

 

ようするに、一人で勝手にいらっとして、Googleさんに挑んだだけ(笑)。

 

じつは2017年2月からブログを始めて前半は毎日更新をしていたんですが、あまりにも初心者の記事だったため削除したり、内容の薄い記事は流れができるように1つの記事にまとめたので、記事数がスカスカになっています。

2017年11月ころからブログを見直し方向転換し、毎日更新をやめています。

 

1か月1日1記事毎日更新のデメリット

記事の初めから「ツライ」「しんどい」と弱音ばかり吐いているので、デメリットからお話します。

 

毎日はやっぱりしんどい。

やはりこれに尽きます。1記事だとしても毎日継続するのは、時間が足らないし、体調が悪い時には更新できないので、毎日更新している人はやっぱりスゴイんだな!と再認識しました。

時間がない。

記事を書くにはまとまった時間が必要です。空いた時間に少しずつ書く器用さはないので、調べる時間・まとめる時間・記事作成の時間をそれぞれまとめて取らなければならず、時間がないと焦ってばかりの1か月でした。

余裕がなくなる。

毎日記事を作成する時間に充てられるので、リライトをする気持ちの余裕もなくなります。さらに私はハンドメイドの製作と発送や事務作業なども集中ができず、それぞれができなかったり遅れたりしました。

記事の構成の失敗。

余裕がなくなったことで、記事の内容や構成を失敗してしまいます。商品紹介の記事でASP広告を2カ所に挿入したりして、アクセス減への失敗を繰り返してしまいます。

詳しくはこちら ブログのPV数がじわじわ下がる?!3つの理由と対策

ブログに集中し過ぎた。

時間が足らない、ということでハンドメイド製作の時間を削りブログに集中したら、ハンドメイドの売上が減る結果となりました。

詳しくはこちら ハンドメイドのminneで1万円達成できない理由と解決策

 

1か月1日1記事毎日更新のメリット

毎日更新をしてデメリットばかりではなく、メリットもあります。ついつい悪いことばかりが目立ってしまいますが、良いこともあり得た経験は大きいです。

書きたいこと・調べたいことの消化(昇華)ができた。

このブログの場合、アイテムを調べて自分の知識にすることが目的で、アイテムは調べ尽くしても終わることはありません。だからアイテムの知識をいっぱいに詰め込めたのは毎日コツコツと進めるには良い速度です。

充実感がある。

1週間前に書いた記事が数か月前に書いた記事のように感じます。毎日分の記事の情報がどんどん入ってくるので、書くことに疲れたというより充実感で書けなくなったと言った方がよいかもしれません。

アクセスが増えた。

月初めと月末ではアクセスに差が出ました。今までPV数の伸びが悪いから毎日更新に切り替えたら、ぐんぐんと伸び始めたんです。

ただこれは8月のアップデートの影響かもしれないし、毎日更新したから、とはっきり断言できないのがちょっと悔しいですが、増えたことに変わりないのでメリットに入れておきます。

収益が増えた。

アクセスが増えたら、収益も増えました。Google AdSenseも前月に比べたらぐんと約1.7倍増えました。商品紹介の記事もアクセスが増えているのでもしもアフィリエイトの収益も微増ですが増えています。

関連記事 ブログでアフィリエイトするなら「もしもアフィリエイト」で稼ごう

記事のジャンルの割合を考えるようになった。

記事にする内容を考えるようになりました。商品紹介のカエレバやリンカーばかりの記事だから、ASP広告の記事も書けるようになりたいといくつか書きましたが、デメリットで書いたように広告を貼り過ぎてアクセス減につながり、収益記事ではない内容を書こうと思うようになりました。

ブログについてやハンドメイドなど収益目当てではない、もっと自分の書きたい自由な記事を書いてもいいんじゃないかともう少しゆるくブログを更新していこうと思っています。

 

毎日更新のデメリット・メリットから見えてきたこと

 

デメリット・メリットを書き並べて見えてきたことがあります。

デメリット

  • 毎日はやっぱりしんどい。
  • 時間がない。
  • 余裕がなくなる。
  • 記事の構成の失敗。
  • ブログに集中しすぎた。

メリット

  • 書きたいこと・調べたいことの消化(昇華)ができた。
  • 充実感がある。
  • アクセスが増えた。
  • 収益が増えた。
  • 記事のジャンルの割合を考えるようになった。

 

こうやって書き連ねてみると、デメリットの方が目立つ感じですが、毎日更新は私には合わなかっただけです。毎日更新はたくさんのブロガーさんがしていることから、私の考えが甘かったと反省をしなければいけません。

 

私には毎日更新する体力がなかったんです。

そして、時間の使い方が圧倒的にヘタクソだったんです。

 

5年ほど前に体調を崩してから、日常生活は送れていますが、天候によって倦怠感や頭痛などたまには座っている体力もないほどの時もあります。そんな日はブログは書けず見送りとなりますが、翌日ブログを書こうと思っても書く気も下がっているんですよね。

違う日に集中して記事を書けばいいのですが、久しぶりに書こうと思ったら文章が浮かんでこない。完全に悪循環に陥ってしまいます。

また、初めて書く製品だと、理解しきれていないので記事作成に時間がかかります。

 

まあごちゃごちゃと書いてしまいましたが、体調や性格を含めて毎日更新は私には向かないってことです。

 

おわりに

8月は毎日更新したけど、9月からは更新頻度を減らす予定です。

月曜日~金曜日に更新して、土日はリライトかな。

 

ブログを更新することでブログに疲弊してブログをイヤになることは本末転倒です。

自分に合った更新頻度でブログを運営していきたいですね。

 

 

コメント