メリタ エズ SKG56は簡単シンプルな機能で手早くコーヒーを飲みたい人におすすめ

コーヒー

メリタのスタンダードタイプのコーヒーメーカーで、もっともシンプルで簡単なのが『エズ SKG56』となります。

シンプルな機能と操作性で、手軽にコーヒーを飲みたい人に人気で、雑誌「LDK 2018年9号 ドリップ式コーヒーメーカー部門」でベストバイに選ばれています。

飲みたい時に飲みたい分だけ簡単に作って飲みたい、そんな人におすすめです。

今日はEasy&Simpleなエズ SKG56を紹介します。

スポンサーリンク




メリタ エズ SKG56の基本情報

メリタではコーヒーメーカーは

  • スタンダード
  • ラージ
  • ポット式

の3つのカテゴリーに分けられています。

エズはスタンダードのカテゴリーに入り、最低限の機能で低価格帯のコーヒーメーカーになります。

スタンダードのカテゴリーの中の高機能なコーヒーメーカーは「オルフィ SKT52」になります。

関連記事 メリタ オルフィ SKT52の特徴

このオルフィ SKT52とは正反対に位置するのがエズ SKG56です。こだわっておいしいコーヒーを淹れるのがオルフィ SKT52で、簡単にコーヒーを淹れるのがエズ SKG56ということです。

 

サイズ 幅180x奥行195x高さ265mm
重さ 1.3kg
水タンク容量 0.7L 2-5杯分
フィルター 1×2
HP メリタ エズ SKG56

幅・奥行とも20cm以下でスリムなので、収納もコンパクトにできるようになっています。小さいキッチンならコーヒーメーカーの置き場所も困るから、コンパクトっていうだけ嬉しい。

フィルターのサイズも記載しているあたり、コーヒー器具メーカーて感じですね。ペーパーフィルターについてはこちらの記事をどうぞ。

関連記事 ペーパーフィルターの種類や違い

本体カラーはダークブラウンをベースに抽出部分はシルバーになっていて見た目もおしゃれです。コーヒーメーカーはブラックカラーが多いですが、ダークブラウンというのもポイントですよね。ブラックは定番すぎて飽きてきた感があるけど、ダークブラウンでおしゃれ度がぐんとアップします。

 

エズ SKG56の特徴

エズ SKG56の特徴は一番にEasy&Simpleです。簡単シンプル。

手早く簡単にコーヒーが作れて飲めること。一人暮らしの人や朝の忙しい時にコーヒーを淹れたい人が気軽に使えることです。そのため、機能が非常に簡単シンプル。

  • メリタ式一つ穴抽出
  • しずく漏れ防止機能
  • 保温プレート付き

必要最低限の機能だけです。

一つ穴抽出はメリタならでは特徴です。

しずく漏れ防止は忙しい時にぽたぽたとしずくが落ちると掃除の手間が増えるのから、あったら嬉しい機能。

保温機能は、忙しい人はすぐにコーヒーを飲むので、究極はいらないのだけれど、バタバタと用事をしていてしばらく飲めなかったら冷めてしまった!とならないので、あったら便利な機能です。

 

シンプルな機能だけれど、きちんとポイントは抑えられていて、必要な機能は付いている高機能なコーヒーメーカーがエズ SKG56なんですね。

 

エズ SKG56の口コミ

簡単シンプルな機能だからこそ、購入者は使ってみてどういう感じなのか気になります。簡単シンプルだから使いにくいのか、簡単シンプルだから使いやすいのか。どうなのでしょうか。

  • コーヒー専門のメリタの商品だけあって、価格以上の完成度。
  • 機能はいたってシンプル、これで十分だと思います。
  • コーヒーを飲むための基本的な機能は全てクリアしています。
  • 色もダークブラウンとステンレスでコーヒー感があり安っぽさがありません。
  • 操作性はオンオフだけなので簡単。

価格が価格だけに、満足度が高くなる傾向があります。この価格なら、これで十分・・・と思ってしまうのですね。

だた価格だけで人気ではなく、やはりシンプルな機能が気に入っている口コミは多いです。コーヒーの味にこだわりはなく、手早く簡単にコーヒーを淹れて飲みたい層はいます。そんな人達に人気です。

 

ここで気になる口コミも載せておきます。

  • サーバーの蓋は外れないので、多少洗いにくい。
  • 抽出したコーヒーをカップに注ぐときに必ずこぼしてしまいます。
  • 給水タンクへが分離しないので水が入れにくい、お手入れしにくい所です。

何人かの人は、コーヒーをカップに注ぐときにこぼしてしまう人がいます。こぼれない人もいるのでコツが必要なのかもしれません。

またエズ SKG56は給水タンクの取り外しができません。シンプルを追及して、タンクは一体型になっています。この場合、ペットボトルから水を注ぐか、容器に入れて水を注がなければいけません。そうすると水を隣のドリッパーへこぼしてしまうことあります。この部分も慣れが必要になっています。

 

エズ SKG56の価格

特徴でも書いた通り、「この価格ならこの機能で十分」と思わせるような価格はいくらなのでしょうか(笑)。

Amazon 2,162円

楽天市場 1,999円

※2018年10月12日現在の価格です。価格は変動しますので購入時にご確認ください。

2,000円前後でコーヒーメーカーが買えます。この価格なら十分と思わせるには十分ですね(笑)。

 

こちらも記事も合わせてどうぞ。エズ SKG56も17選に入っています。

関連記事 5000円以下の安くておしゃれなコーヒーメーカー17選

 

おわりに

ごちゃごちゃした機能はいらないの!

簡単にコーヒーを作れたらいいの!

 

そんな人におすすめなのがエズ SKG56です。コーヒーにこだわる人はとことんこだわりますが、コーヒーを飲めたらいいというだけの人もいます。

簡単でシンプルにコーヒーを飲みたい人はメリタのエズ SKG56を検討してみてください。

 

 

コメント