コーヒーメーカー

コーヒー

ハリオ V60 オートプアオーバーSmartQサマンサEQS-110-MGR-BTの特徴や価格は?

ハリオから新しいコーヒーメーカーが出ました。 V60 オートプアオーバー SmartQ サマンサ EQS-110-MGR-BT ちょっと長い商品名なので、「サマンサ」と呼ぼうかな。 ハリオではSmart7、...
コーヒー

ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタマシンの比較と買うべき機種は?

ネスカフェのコーヒーマシンが人気なのは誰もが知っていますよね。 家電量販店やスーパーなどで見かけるので、知っている人も多いはず。 しかし、種類が多くてどれがいいのかわからないのもホンネです。 というより、カプセルで...
コーヒー

タイガー コーヒーメーカー ACJ-B120は12杯作れるトップクラスの大容量

タイガーには12杯淹れることのできる大容量のコーヒーメーカーがあります。 タイガーはそれぞれのコーヒーメーカーに大きな特徴を持っていて、選びやすいです。 今までこのブログではタイガーのコーヒーメーカーは4品番を紹介しました。 ...
コーヒー

タイガー ACT-B040は淹れ方を選べる変わり種のコーヒーメーカー。淹れ方は3パターン

たっぷりドリップも、1杯の極上抽出も シーンに合わせて選べる3WAY (引用 タイガー魔法瓶) というキャッチフレーズのACT-B040。 3WAY?! なに?3WAYって?どういうこと? と...
コーヒー

象印 STAN. コーヒーメーカー EC-XA30が新発売!特徴とおすすめポイントは?

象印のSTAN.が始動です。 2019年2月1日に新発売しました。 おしゃれな雰囲気が漂ってきますね。 象印のSTAN.がどんなものか調べてみました。ただ今回はコーヒーメーカーのみに絞っています。
コーヒー

東芝 コーヒーメーカー HCD-L50M、HCD-6MJ、HCD-5MJのそれぞれのおすすめポイントは?

東芝のコーヒーメーカーって印象が薄いです。 というよりイメージがないので思い浮かびません。冷蔵庫や洗濯機など大きな家電のイメージがあります。 2019年2月現在、東芝のコーヒーメーカーは HCD-L50M ...
コーヒー

タイガー コーヒーメーカー ACQ-X020の特徴

タイガーのコーヒーメーカー ACQ-X020は『GRANDX』シリーズの家電です。 CM放送しているので、「グランエックス」を知っている人は多いですよね。だけど、グランエックスのコーヒーメーカーを思い浮かべる人は少ないです。 今...
コーヒー

象印 珈琲通 EC-KT50の特徴は詰め込まれた機能にあった?!

象印のコーヒーメーカーのブランドの珈琲通には 全自動 10杯タイプ 6杯タイプ 5杯タイプ 4杯タイプ とタイプが分かれていますが、「5杯」に違和感を感じませんか? 4杯・6...
コーヒー

アメリカレトロなデロンギのアクティブ ドリップコーヒーメーカーICM14011Jの特徴

デロンギの製品にはテーマがあり、「コレクション」と「シリーズ」に分かれています。 コレクションでは、「ディスティンタ」「ケーミックス」「アイコナ」。 シリーズでは、「アクティブ」「ブラン」「トゥルー」。 それぞれ3種類ずつ...
コーヒー

メリタのラージコーヒーメーカー、ルックデラックスⅡ、ミアス、イージートップサーモ、アロマサーモのぞれぞれの特徴と選び方

10杯の大容量のコーヒーメーカーのラインナップでメリタはダントツに多い4機種あります。 象印では1機種、タイガー魔法瓶では2機種です。(2018年12月現在) 5杯以上の量のコーヒーはなかなか淹れないから必要ない・・・と...
コーヒー

象印 珈琲通 EC-YS100は大容量の10杯用!予約タイマーもできる使えるコーヒーメーカー

EC-YS100は10杯の大容量のコーヒーメーカーです。 コーヒーメーカーは5~6杯用が多いです。家族で飲むならそのくらい十分だからです。 でも、これじゃ足らない!っていう人いるでしょ? 大家族 たくさんの来客用...
コーヒー

ハリオ 珈琲王2 EVCM2-5TBが発売!珈琲王 EVCM-5Bとの違いは?

2018年9月20日に珈琲王2 EVCM2-5TBが発売しました。 オートプアに気を取られてすっかりチェックを怠っていました。反省。 新発売された「珈琲王2」。 「2」ということは「1」もあったんですよ。「1」とい...
コーヒー

メリタ コーヒーメーカー ツイストSCG58とノアSKT54の特徴と違い

メリタのコーヒーメーカーのスタンダードタイプは5つあり、その中のオルフィとエズはこのブログでも紹介しました。 今日は同じスタンダードのツイストとノアについてのお話をします。
コーヒー

パナソニック コーヒーメーカー NC-R500とNC-R400の特徴と違い

パナソニックのコーヒーメーカーはNC-A56、NC-A57の全自動が人気ですが、他にもラインナップがあります。 2018年11月28日現在、HPで確認すると、 NC-R500 NC-R400 2つあります。しかし...
コーヒー

一人コーヒーするなら、カリタのTS-101Nがおすすめ

カリタの家庭用コーヒーメーカー5種のラインナップのうちの一つ、TS-101Nは一杯用コーヒーメーカーです。 一杯ずつ淹れたてのコーヒーが好きな人 家族で一人だけコーヒーを飲む人 一人暮らしの人 などにおすすめです...
コーヒー

カリタのコーヒーメーカー ET-102、EX-102N、MD-102Nの明確な違い

大手コーヒー器具メーカーのカリタからもコーヒーメーカーのラインナップがあります。とはいっても家庭用コーヒーメーカーは5種類しかありません。業務用コーヒーメーカーが20種類以上あるので、家庭用はかなり少ないですが、機種ごとにしっかり機能をわけ...
コーヒー

デロンギ ケーミックスコレクション ドリップコーヒーメーカーCMB6の特徴はポップなカラー!

デロンギのいくつかあるブランドに「ケーミックスコレクション」があります。ケーミックスコレクションは シンプル・スタイリッシュ・コンパクト をコンセプトにDarren Mullen氏がデザインしたキッチン家電です。 シンプル...
コーヒー

赤のラインが印象的!ラッセルホブスのデザイアコーヒーメーカー7640JPの特徴

ラッセルホブスにはコーヒーメーカーが4種類あり、「ラッセルホブス ベーシックドリップ7620JPと7610JPの違いは何?」で2つ紹介しました。7620JPは7610JPのリニューアル機種でした。 今日紹介するのはボックスデザ...
コーヒー

ラッセルホブス ベーシックドリップ7620JPと7610JPの違いは何?

2018年10月15日にラッセルホブスからベーシックドリップのリニューアルモデルは発売されました。 今回の発売は7620JP。前機種の品番は7610JPです。 どのように変わったのでしょうか? 今日はラッセルホブスのベーシ...
コーヒー

象印 珈琲通 EC-RS40は全自動!本格的なコーヒーが楽しめる!

象印より全自動コーヒーメーカーは2018年9月11日に発売しました。 『珈琲通』の全自動コーヒーメーカーは1種類のみ。コーヒーメーカーの人気ランキングでは珈琲通はいくつかランクインしていますが、そんな人気ブランドの全自動コーヒーメーカ...
スポンサーリンク